orotima-ku1.pngファミコンのネタ!!が生まれ変わりました。
新しいURLはfamicoms.netです。 古いほうをブックマークされている方は変更をお願いします。

今後出品されまくることが予想されるファミコン・スーファミタイトル一覧


 先日、弊サイトは「最近『烈火』が出品されまくっている件」という記事にて、最近『烈火』が出品されまくっていることをお伝えした。今回はこれから起こること。すなわち、今後出品されまくることが予想されるファミコン・スーファミタイトルの一覧をお伝え致します。

<諸注意>
 ※こちらはあくまでも今後出品されまくることが予想されるタイトルです。
 ※画像は駿河屋アフィからお借りしたもので本件とは直接無関係です。
 ※一部、すでに出品されまくっているものもあります。


『サマーカーニバル'92 烈火』


『グラディウス アルキメンデス編』


『悪魔城ドラキュラ』




『レンダリング・レンジャーR2』


『マジカルポップン』


『であえ殿様あっぱれ一番』


『ルカの大冒険』


 さる情報筋の話では、これらの「今後出品されまくることが予想されるファミコン・スーファミタイトル」は今年の2月に某アジアの通販サイト等から日本人中間業者を経て、大量に日本に入ってきていたものだという。今まで出品されまくられなかったほうとは「カセットの重さ」「フォントのタイプや位置」等が微妙に違うとのこと。

 また、上記タイトル以外の高額品も今後出品されまくることが予想されているので、同一IDによる多数出品や、高額タイトルばかり出品しているIDには要注意である。


 言うまでもないですが「わからないなら手を出さない」が基本です。我々一般消費者はもちろん、売る側・買い取る側の販売店の皆様も今まで以上に細心の注意を払っていただくようお願い致します。



orotima-ku1.png今後出品されまくることが予想されるぞ!


このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事

「メガCD」のゲームが遊べるアダプタMegaSD発表 他


<ニュース>
ファンメイドゲーム「マリオロイヤル」が『DMCA Royale』に改名し再出発。76人で戦う無料横スクバトルロイヤル | AUTOMATON
 妥当な判断ですね

「メガCD」のゲームが遊べるアダプタMegaSD発表。接続コネクタがないメガドライブ互換機にも対応 - Engadget 日本版
 どんな技術?



セガの名作『ワンダーボーイ モンスターランド』の続編が、手描きイラストとオーケストラサウンドで蘇る【レビュー:Wonder Boy: The Dragon’s Trap】 | ニコニコニュース
 意外と長い記事だった

脳が沸騰しそうになるブラウザー版『ブロックくずし』、やってみて | ギズモード・ジャパン
 ワロタ

<PCエンジンミニ>
だんぼーるはうすinブログ : 【雑談】PCエンジンミニへの収録希望アンケート結果ッ!
 まだ更新途中だけど、先走ってリンクさせていただきます。PCエンジンミニの収録ソフト希望(予想)記事はメディア・個人含め、たくさんあがっていますが、最近はだんぼーるはうすさんのアンケート結果の更新が楽しみで仕方ないです。

<任天堂>
任天堂元社長の岩田聡氏の発言録『岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。』が発売決定。元週刊ファミ通編集者の永田泰大氏が編集を担当 - ファミ通.com
 Amazonには売ってなかった

<SEGA>
ウエイブワン「SEGA半袖サイクルジャージ」メガドライブ、セガサターン サイクルスポーツのニュース | サイクルスポーツ.jp
 着こなせる自信がない

<アーケード>
ミニ筐体「レトロアーケード」シリーズにin1基板の疑い!?
定価で4,000円するのに、入ってるソフトがファミコンソフト
しかも中の基盤は実は全種類入っているin1仕様
知識のある人は半田と切り替えスイッチを用意して基盤に細工すれば
1台で、マッピーもギャラガもギャラクシアンもディグダグもパックマンも
そしてローリングサンダーも(ボタン足りないですが)遊べます

 Amazonレビューなので参考情報です。興味あるひとは自己責任で確かめてみてください。

<コラム>
今なお色褪せぬ『くにおくん』。その普遍性の秘訣は“ダブルクリック”にあった?その画期的な「操作」と「手触り」を考える【なんでゲームは面白い?】
 あとで読む

ファミコンがフェアだと思うのはROMカートリッジだから - ミヤザワブログ
 なんだか理解できるようで、やっぱりよくわからい不思議な主張だが、惹かれるものはある。



orotima-ku1.pngとくになし!


このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由


◆数億円もする現代アートの謎◆

 デ・クーニングやジャクソン・ポロックなどの作品が、海外のセレブによって何億円というとんでもない値段で落札されたというニュースを時々耳にする。よっぽど素晴らしい作品なんだろうなと思って見てみると、それらの多くは“現代アート”というワケの分からん抽象画で、とても数億円するなんて思えない代物だったという経験はないだろうか?

pollock_indian_red_ground_2019030716214330f.jpg
 ※ジャクソン・ポロック「インディアンレッドの地の壁画」1950年 テヘラン現代美術館

 だが安心してほしい。我々のような一般庶民にそれらの価値がわからないのは、美術的素養がないからでも、感受性に乏しいからでもないらしいのだ。辛美沙著「アート・インダストリー―究極のコモディティーを求めて」によると、これらの作品の多くは価格が高いこと自体に価値がついているとのことである。

 私はこの言葉にハッとしたのだ。



◆あんなもん金持ちの投資だよ、、、◆

 そういえば美術教師やってる友人に聞いたことある。

 ――もちろん中には本当に素晴らしい作品もあると思う。見るひとに衝撃を与え、そいつの人生さえも変えてしまうような作品もあるだろう。でも、そういう“純粋な素晴らしさ”だけで何百億っていう法外な値段になるのは疑問だ。熱弁する私に彼は一言、こう放ったのだ。

 あんなもん金持ちの投資だよ、、、

教養としてのアート 投資としてのアート


 2017年、ZOZOの前澤友作氏がバスキアの作品を123億円で落札したニュースは記憶に新しい。彼のように事業をやっている人間ならニュースになることで自社の宣伝にもなるし、所有することでステータスにもなる。また、2015年1月1日より施行された美術品にかかる減価償却資産制度の是正により、美術品購入が節税につながりやすくなったとも聞く。

 つまり一見、意味不明で理解しがたいこうしたセレブたちの行動は一石何鳥ものメリットがある理にかなった金の使い方だったというわけだ。



◆高額ソフト買う太郎◆

 さて、ここからは急にスケールが小さい話になってしまって恐縮だが我々にとっては大きな話。レトロゲームの高騰化だ。ここ10年でレトロゲームの価格はびっくりするほど高くなった。その原因としてレトロゲームも「価格が高いこと」自体に価値がつくようになったからではないかと私は考えているのだ。

 そうなると必然的に目立ってくるのは価格が高いこと自体に価値を感じるコレクターの存在である。ツイッターなどSNSを覗いてみるとその傾向がすぐわかるのだ。とにかく価格の高いものを買いまくり「戦利品」と称して床に並べてるだけの写真が人気を集めているのである。それが何を意味するかと言うと、つまりレトロゲームに対して同じような価値観をもった人間が増えているということだ。

sdがkjgsだlkgj
 ※イメージ図


 一方で、このような戦利品ツイートはまったく真逆の反応(ヘイト)も集めている。
 
 そりゃそうだ。価格に価値を見出しているなら、何もゲームじゃなくたっていいじゃないか。極端な話、そのへんの石ころだっていいわけだ。純粋にゲームをゲームとして楽しんでいる層には面白くない現象なのは想像に難くない。(ちなみに私はどっちの立場でもない)

 しかし実状はどうだろう。実際の話、界隈には「将来高くなりそうだから」という動機でレトロゲームを買うコレクターは少なくない。そこには単純に「いつか手に入れて遊びたいけど今買わないと買えない値段になってしまうので」という切実な事情もあるにはあるのだが、かつてその価値観にはまったく別の事情が内包されていたように私は思うのだった。



◆モノサシはひとつじゃない◆

 今から数10年前――
 ファミコンやスーファミがゴミクズのような値段で売られていた時代、コレクターにとって推しソフトに「いい値段がつく」ということは自分の目利きを確認する作業でもあったのだ。下手したら値段すらついていなかったようなものが店頭に並べられるようになったとき、なんだか自分がそのジャンルを開拓したような気になれたものだ。

 関連記事:「ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について」

 したがって「価格」という名のモノサシは一概に悪いものではないと私は主張したい。大切なのは「モノサシはひとつじゃない」ということだ。多様な価値観をもった人間がそれぞれのモノサシを持ち寄ることによって、まったく新しい価値観を創造していくことこそ、レトロゲーム界隈にとって理想のサイクルなのではないだろうか。



orotima-ku1.pngレトロゲーム高騰化は売る側にとっても
歓迎すべき流れではないって聞くね。
価値が認められるのは嬉しいけど、
なんとかならないものか、、、



このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに
twi8bit1.giftwi8bit1.gif

このブログについて
管理人:オロチ


情報提供窓口


月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。