幻のファミコンソフト『少年魔術師インディ』が150万円で落札される!! ※追記:落札者コメント有


 かつて日本に存在したゲームメーカーIGSがファミコンで出す予定だった『少年魔術師インディ』がヤフオクへ流出する大事件が発生!!

w1HCUgZY.jpg

 オークション結果を見る前に、この出品があった直後から私の昔のホームページのアクセス急増率がえぐいのなんのって。なぜかっていうと幻のソフト研究所というコーナーに『少年魔術師インディ』を取り上げてたからなのだ。

幻のソフト08『少年魔術師インディ』-たった一人のファミコン少年

 せっかくなので内容をおさらいしておこう。



◆少年魔術師インディとは?◆

 双葉社が出していたゲームブックシリーズ「少年魔術師インディ」をゲーム化しようとした作品。 原作は井上尚美氏、 キャラデザはワルキューレ等でお馴染み富士宏氏、 音楽担当はイノヤマランド。そしてゲーム中にでてくる占星術アドバイザーに占い師のマドモアゼル朱鸞氏 (誰やねん)という豪華なスタッフ陣で製作されたRPGである。

 ※マドモアゼル朱鷺の誤字であったことが判明(後述)

ind01.jpg
 ※主人公のインディと思われる

 「ときの風」に乗ってさまざまな時代を冒険するというスケールのでかい内容で、たとえば100年前の時代に戻ってあることをすると100年後の未来が変わると言ったタイムリープ的な演出が物語の根幹であった。
 戦闘で使える魔法はレベルアップして覚えるのではなく、薬草を入手し、神秘の法則に従って魔法陣上に配置することで新たな魔法を生み出すシステムだった。 薬草には塩や牛の血など全17種類あり、作り出される魔法は100種類以上もあったというから、これもまたスケールがでかい。何と何を合成したらどんな魔法ができるのかはゲームを進めていくと明らかになっていくが、 中には滅多にできないレアな大魔法も存在したという。

 合体システムといえばファミコンでは悪魔合体で有名な『女神転生』シリーズや武器合体ができた『ラグランジュポイント』などが想起される、、、



◆独特の戦闘システム◆

ind07.jpg
 ※戦闘画面

 戦闘で重要なポイントになったのが魔間距離(まかんきょり)と呼ばれる 敵との距離である。その値によってどんな魔法がどれだけ効果があるのかが決まったらしい。距離感という概念はRPGにはあまり見られない要素だね。



◆完成していたのか?◆

 私が入手した資料によれば、このゲームは90%完成していたというが、別の情報では100%完成していたという情報もあり、そこはハッキリわからない。しかしチラシや広告が制作されていたり、中には限定200枚のテレフォンカードなんてのもあった。これは読者プレゼントなどで配布していたものである。


ind09.jpg
 ※テレホンカードの様子

 さらに当時のテレビ番組で何週かに渡ってゲームプレイ動画が紹介されていたらしく、ニコニコ動画にその様子がアップされていた。




 ファミコンの発売中止ソフト数あれど、テレビでプレイ動画を紹介されていたのは『少年魔術師インディ』とあと2本ぐらいじゃなかっただろうか。これらの要素を考えると、やはり限りなく完成に近かったことだけは確かである。



◆発売中止になった理由◆

 気になる発売中止になった理由であるが、発売予定が92年7月から93年12月にかけて延期につぐ延期を繰り返しておりスケールの大きな内容が仇となっていたことを思わせることから、いつの間にか時代がスーパーファミコンに移り変わってしまい最終的に「いまさらファミコンで出しても売れないだろう」という判断になったことは想像に難くない。

 この時代、同じようなパターンで発売中止になったソフトの多いこと多いこと、、、


ind05.jpg
 ※フィールドの様子

 結局、『少年魔術師インディ』というファミコンソフトの存在は魔法のように消えてしまったというわけだ。



◆本物なのか?◆

 さて、400人以上がウォッチリストに入れていた空前のオークション。まず何よりもハッキリさせておきたいのは「こいつは本物か」というところだと思う。

 まずディスクシステムのRAMアダプタ形状のサンプルROMは過去に何例か実績があるため、かなり信憑性が高いということを指摘しておこう。


ffsanmu.jpg


 こちらは過去に流出したファミコン版『ファイナルファンタジー』のサンプルROMである。同じようにディスクシステムのRAMアダプタ形状をしており、中身はこんな様子だったそうだ。

 あとこれは完全に個人的な見解なのだが、私の調査力を駆使して出処など様々な可能性をリサーチしたところ、少なくとも私は99%本物だと判断するに至った。


ind02.jpg
 ※まちの様子
 
 これは具体的には言えないがとにかく99%本物であろう。



◆界隈の動き◆

 そんなわけで私も参戦するつもり満々だったので、ひとまずレトロゲーム界隈の動きに注目していたのだが、興味深かったのは日本のコレクター勢がみんな空気を読んで、あえて目立ったアクションを見せなかったのに対して、海外勢は「ゲーム保存」の名のもとに有志で資金を募っていたことだろう。

 とある有名なプロトタイプコレクターの呼びかけに多くの協力者が手を挙げていたのだ。そういえば日本にもゲーム保存を謳うNPO団体、大学機関など存在するが、今回の件は動いていたのだろうか、、、


ind06.jpg
 アザゼル先生、教えて!

 まあ、たとえ日本で同じように有志が資金を募ったところで「ケチョンケチョンに批判されておしまい」というオチが見えてしまうところが悔しい。珍しいソフトは手に入れたら即共有するという文化が根付いている海外勢はこういうとき団結力あるなあという印象だ。

 いや、最終的に誰が落札したかは、わかんないけどね。少なくとも私じゃない(泣)



◆オークション結果◆

 ということでオークション結果は以下のようになった。

ヤフオク! - 非売品 未発売品(発売中止)ソフト☆ 少年魔術...
indhi321321.jpg

 堂々の150万円越えだ!!

 私の周りでは50万~80万という予想だったのだが、まさか2倍以上とは。

2019052709514570f.jpeg
 ※魚拓より


 ちなみに過去に『ラブクエスト』が流出したときは25万円だった。インディは10倍だぞ。10倍。(違う) 言うまでもなく今回の150万円はファミコンの発売中止ソフトの流出品としては文句なしの過去最高額である。

 落札したのは誰だったのかなあ、、、



 2019/5/26 追記1:
 私が観測していた海外のゲーム保存団体は敗れたとのこと。
 ますます、誰なんだ?



 2019/5/26 追記2:
 なんと、落札者様から匿名でコメントをいただきましたので公表させていただきます。


rakusatu.jpg
 ※証拠画像


 以下、落札者のコメント。

このタイトルはファミコンの歴史の大きな1ページであって、非売品をコピーして売りさばく者の手に渡るのだけはどうしても避けたかった。だから、ゲームが本当に好きな人達は安心して欲しい。日本の宝として必ず守っていきます。約束します。出品元からもれたらどうしようもないですが。

 


 2019/5/27 追記3:文中のマドモアゼル朱なる人物について、おそらく「マドモアゼル朱」の誤字だと思いますが、元の資料を紛失してしまったためただいま確認中です。(今回の記事は私の旧ホームページを参照してるため、その時点で誤字だった可能性が高い)



 2019/5/27 追記4:元の資料「ファミコン通信92年4月10日号」を発見。なんと元から朱でした。誤字かもしれません。

indhi.jpg



 2019/5/28 追記5:インディのチラシの裏の紹介文より占星術アドバイザーは「マドモアゼル朱」さんで確定です!



orotima-ku1.pngひとまずヤフオクがコピー品であふれることは無さそうだ、、、

このエントリーをはてなブックマークに追加  

屋根裏部屋から極めて珍しいNESソフト『Nintendo World Championships』が見つかる!! 他


<注目!!>
屋根裏部屋から極めて珍しいNESソフト『Nintendo World Championships』が見つかる!!(英語)

 今回、見つかったNESソフト『Nintendo World Championships』は世界でも極めてまれなゲームソフトのひとつ。灰色バージョンとゴールドバージョンの2種類が存在し、灰色バージョンは、かつて米国で行われた同名のゲーム大会「Nintendo World Championships」の景品として90本が配られ、ゴールドバージョンはその大会優勝者やゲーム雑誌「Nintendo Power」の企画で26本配布されたというのが定説となっている。

nintienindoweoirdochasimipisonsihip.jpg
image:Nintendo World Championships cartridge FOUND! Is it WORTH $20,000?!?
 90本  灰色バージョン 
 26本  ゴールドバージョン
 116本 合計

 弊ブログでも12年前に記事にしたときは250万円で落札されていて驚愕したものだ(参照)。っていうか私、12年もこんなブログやってるのかあ、、、(違う感慨)

 まあいいや。5年前には1000万円で落札され、一般ベースで話題にもなったが、結局、取引成立しなかったということもあり(参照)、何かと界隈をざわつかせていることでも有名だ。

 今回のニュースでは、すでに発見者Tim氏には23,000ドル(約250万円)のオファーが届いているそうである。




 こちらの動画はTim氏がシアトルにある「Pink Gorilla」というゲームショップへ鑑定依頼に出したときの動画だそうです。なんちゅうショップ名やねん。カタカナTシャツ欲しいぞ。

 なにはともあれ、君の家の屋根裏部屋にもあるかもしれない。今すぐチェックだ!


<ニュース>
『ストリートファイター』懐かしのキャラ選択画面やガイルの名言がTシャツに。「ザ・ゲーム バイ ストリートファイター UT」4月15日発売
 ゲームTシャツ、昔は絶対に着なかったがシマムラが売り出してから着るようになった。

『不思議のダンジョン 風来のシレン』iOS向けに配信開始。1800円で1000回遊べる(であろう)縦持ちRPG | AUTOMATON
 シレン

『バンジョーとカズーイの大冒険』の名前の由来は「楽器」ではなかった?発売から20年、任天堂元社長山内溥氏の親族が由来との説浮上 | AUTOMATON
 そうですか

<eスポーツ>
Windows 95の最速インストール速度を競うスピードアタックが登場 - GIGAZINE
 RTAの可能性が広がる話ですね。これがいけるならファミコンでもディスクシステムでB面にひっくり返すやつも含めてRTAやってもいいね。

<ネタ>
ヲタクの友人の結婚式が「ゼルダの伝説」だった―― 衝撃のウェディングケーキが話題に - ねとらぼ
 ゼルダ

とある漫画家さんの結婚式が異次元すぎた「ゲスト紹介で70人分の似顔絵を描き、本当にゲームを作りました」 - Togetter
 これはすごいなあ。自分の結婚式のときもかなりいろいろやったがここまで突き抜けることはできなかった。燃え尽き症候群にだけは気を付けて!

<書籍>
『昭和40年男』に大堀所長のインタビュー記事が掲載されました! - IGCC
昭和40年男 2019年4月号 [雑誌]

クレタパブリッシング (2019-03-11)


<オークション>
超レア ファミコン ファミコンボックス 専用カセット14本セット 箱付き 稼働品 NES 任天堂 アーケード レトロゲーム 昭和(本体、アクセサリー)|売買されたオークション情報、yahooの商品情報をアーカイブ公開 - オークファン(aucfan.com)
famikonstshon10.jpg
 最近、段ボールごとの出品が増えましたね。段ボールにも価値があるってことが、徐々に浸透しているのかも。



orotima-ku1.pngテトリス99.。イベント中50連敗くらいして泣きながら寝た。


このエントリーをはてなブックマークに追加  

幻級のファミコンサンプルROM『ジャン狂』が落ちてたけど、ちょっと気になる点が、、、


 先日、あの「非売品ゲームソフトガイドブック」にも載っている幻のサンプルROM『ジャン狂』がヤフオクで落札されていた。

jannkyou2.jpg

 『ジャン狂』はを2011年に登場したときに紹介させてもらった(こちら)。オークションの説明文を見ると「確認した限り過去に出品されたJANKYOのシリアルナンバーは0014、0021だった」とあり、今回の0012は一番若い番号なんだそうだ。

 ただし、今回はちょっと気になる点があるのだよ、、、

 それは写真の6枚目だ。この出品物には『ジャン狂』の他に『B-WINGS』の サンプルROMと、たまたま家にあったというノーマルソフト4本を加えた計6本セットだったのだが、その中に強烈なオーラを放っているROMが混じってないだろうか?

jannkyou1_20190129232733f35.jpg

 ほら、よく見て、、、

 
sanwa.jpg

 サンワビーエム!

 こんなところに未所持のファミコンショップシールだよ。おいおい。よりによって『ジャン狂』とセットはないだろう。いくら血眼になって集めてるからってショップシール目当てで『ジャン狂』買うやつおる?(←知らんがな)

目次 【失われたファミコン文化遺産「ショップシール」の世界】



orotima-ku1.pngサンワビーエムってどういうファミコンショップなのかな?


非売品ゲームソフト ガイドブック (ゲームラボ選書)
じろのすけ
三才ブックス (2018-01-27)
売り上げランキング: 59,356

 オロチがほんの少しだけお手伝いさせてもらった本。Kindle版もあるでよ~

このエントリーをはてなブックマークに追加  

幻のゲームギア本体セット『カーライセンス』が登場!! 他


<ニュース>
任天堂株が上昇、「アップルは任天堂を買うべき」との記事が支援
 2019年に入ってどんどん下がってるなあと思ってたら、、、

Nintendo Switch Onlineでスーファミゲームが遊び放題に?コード内に『スーパーマリオワールド』等を発見 - Engadget 日本版
14日のこちらで紹介済みのやつ。

人気歌手アリアナ・グランデが、「ポケモン」のイーブイのタトゥーを入れる。『Let’s Go!』を長時間遊ぶ“ポケモン狂” | AUTOMATON
 ガチや、、、



ゲームレガシー : RPGひとすじ40年~ウルティマの作者にして業界の大ベテラン、リチャード・ギャリオットがその足跡を振り返る公開インタビュー

<ゲームボーイ>
古典技法復活。ゲームボーイ「ポケットカメラ」でカラー撮影に成功したよ | ギズモード・ジャパン
 度々、海外からゲームボーイのポケットカメラの話題が入ってくるが、そうとうなポケットカメラ好きがいるんだなあ。

<動画>
ゲームCM トータルNBA メタルギアソリッド かまいたちの夜MOON

<オークション>
1000円スタート ファミコンソフト920種類920本&周辺機器等超大量セット 検 ゲームセンターCX 筐体 アーケード任天堂 NES(アクション)|オークファン(aucfan.com)
 コレクター引退か!?

GG ゲームギア カーライセンス 箱説付き 本体セット 完品(ゲームギア)|オークファン(aucfan.com)
ka-raisensu0.jpg

 ゲームギア用ソフト『カーライセンス』はその名の通り自動車免許を取得するために開発されたソフトであり、三菱化学が発行元。ナユタという会社が発売元となっている。

 説明書によると「対話形式で学科自習を行うシステム」という。箱には以下のように謳われていた。

・新教習カリキュラム対応
・問題数600問以上(ランダム出題機能搭載)
・ボタンを押すだけ簡単操作
・セガのゲームソフトにも対応(ゲームギア用ソフト)


 こちらのツイートで説明書の内容を見ることができる。



 1995年のファミ通に掲載されていた紹介記事によるとこの本体セットは「全国の教習所へレンタルしていく方針」と説明されていた。どうやら非売品だったようだ。なお、実際にどれだけの数が出回ったかは不明である。



orotima-ku1.pngとくになし!


このエントリーをはてなブックマークに追加  

憧れの!? ヤフオクに『ヴォルガードⅡ』戦士バッジと革命勲章が登場!! 争奪戦が始ってしまう、、、


 ま、まぶしい~!

voruga-do2kunshou01.jpg
 ※ヴォルガードⅡ 戦士バッジ+革命勲章(シューティング)| オークファン(aucfan.com)


 ヤフオクにて『ヴォルガードⅡ』戦士バッジ+革命勲章なるものが落札されていました。思った以上に争奪戦が白熱したようです。


 これは同ソフトが発売したときにハイスコアキャンペーンを行っていて、30万点突破なら戦士バッジ、100万点突破なら革命勲章がもらえたというもの。

 と言ってもスマホやインターネットがない時代、どうやって応募したかというと、、、


voruga-do03.jpg


 テレビに映ったゲーム画面の写真を撮って、現像した写真を封筒に入れて応募していたのですよ。その際、400円切手を同封しなければいけませんでした。





 説明書には高感度(ASA400)のフィルムをお使い下さい、というアドバイスまで載っていました。



orotima-ku1.png革命勲章っていう名前がいい

このエントリーをはてなブックマークに追加  
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに
twi8bit1.giftwi8bit1.gif

このブログについて
管理人:オロチ


情報提供窓口


月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。