「ファミコン」が辞書から消えた!!

2008年03月31日00:12  ニュース

 三省堂国語辞典から「ファミコン」という語が消えるという、なんとも悲しいニュースが飛び込んできた。こちらの記事。っていうか辞書に載ってたんだね。試しにyahooとかgooの辞書で調べたら載ってた。それこそ三省堂Web Dictionaryで調べても普通に載ってたけどね。実際の本のほうはページ数の制限とかあって難しいみたい。

 ちなみに今回「ウルトラマン」も削除されるらしい。ああ円谷さようなら。でも「ますおさん」が新たに追加されるんだと。確かに使うことあるけど、今更って感じも否めんな。でも僕たちファミコン少年は、こんなことに一喜一憂していたら駄目だと思うんだ。
 辞書から消えた。だから何なんだと言わなければいけない。三省堂国語辞典がどれだけ影響力があるのか知らないけど、たくさんある辞書のなかの1つから削除された言葉を、死語になったと決めつけて、必要以上に狼狽したり、浮き足立ったりしては駄目なんだ。去年のgooリサーチによると、いまだに10人に1人の小学生がファミコンをやってることがわかっている。2008年もぜんぜん安泰じゃないか。ファミコンは十分に市民権を得ている。日本語として成り立っているはずだ。

 なんで外した、三省堂!(←こういうのが駄目) そもそも「ファミコン」って他の広辞苑とか、大辞泉には載ってるんだろうか。それさえ知らないのでした・・・
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


トラックバックURL

https://famicoms.net/tb.php/101-f369aae1

前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ