ゲーム雑誌「ハイスコア」竜王掲載は本当だった!! ドラクエ事件の真相

2012年10月20日15:06  ニュース 写真あり

 伝説のゲーム雑誌「ハイスコア」について興味深い話がツイッターでつぶやかれている。

大森田不可止氏によるゲーム雑誌「ハイスコア」あれこれ (togetter)

 そこでなかば都市伝説化している「ハイスコア」のドラクエ事件について明らかにされたのだ。

haisukoazonbiaha-.jpg
 ※『ゾンビハンター』ラベルより

 そもそも「ハイスコア」のドラクエ事件については以下のような様々な噂があって、どれが本当でどれがウソなのか、真相がなかなかつかめなかった。(コメント欄参照

・『ドラクエ1』の竜王の姿を無断掲載
・『ドラクエ2』のラスボスを無断掲載
・『ドラクエ2』序盤にある塔の階段と宝箱の写真を無断掲載 
・『ドラクエ2』銀の鍵の位置の写真を無断掲載
・『ドラクエ2』ラーの鏡の位置の写真を無断掲載

 どれもだいたい流れは同じで「ハイスコア」がドラクエ関係の何かをエニックスに無断掲載、訴えられて廃刊に追い込まれるというもの。あるいは廃刊までには至ってないとしている。


 ネット上では「竜王を掲載した」というのはデマだとする意見が多いようで、ネット大百科であるWikipediaの「ハイスコア」欄にも竜王掲載の記述はない。

 しかし大森田不可止氏は以下のようにつぶやいたのだ。(引用)

>ドラクエのタブー、竜王を紙面に出したこと。
>エニックスからクレームが来て(中略)
>ある日突然、仮処分が決まってTVで大報道。
>裁判になれば勝てるはずだったのに、仮処分とマスコミ報道で、
>実質的に負けになったな。法律は守ってくれないんだと思った瞬間。


 なんと、竜王を掲載したという噂は本当だったのだ!


 リンク先ではそのほかにも、当時のハイスコア編集部についての面白いエピソードが満載です。興味があるひとはぜひチェックしてみてね!



ゾンビハンターゾンビハンター

ハイスコアメディアワーク 1987-07-03
売り上げランキング : 18075

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


トラックバックURL

https://famicoms.net/tb.php/1019-40702fc8

前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ