HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

ある意味『スーパーマリオブラザーズ』で最強の敵キャラはコイツだった

 Yahoo!知恵袋で非常に興味深い質問が投げかけられていた。

スーパーマリオブラザーズの一番最初に出てくるクリボーは強いですか?

 一瞬、何を言ってんだって。クリボーなんて、どいつも同じじゃないかって思ったけど、よく考えてみてほしい。

 『スーパーマリオブラザーズ』で一番最初に出てくるクリボーって実は最強なんじゃないだろうかって思えてきたのだ。

mario007gamen.jpg

 なぜなら、おそらくコイツは世界で一番、マリオを殺してるからである。

 だってマリオを初めてやったひとは、たいていコイツで死ぬよね。当時、親とかにスーパーマリオをやらせたら、たいていコイツでやられてたし、現代に至ってもなお、3歳になるうちの子にやらせてみても、やはり、こいつで何度もやられてしまうのだ。
 そして誰もが最初は赤ちゃんだったように、誰もが最初はマリオ初心者だったはず。そう考えると、マリオの世界で、こいつほど通算勝利数が多いクリボーはいないんじゃないかなって思ったのだ。

 敵キャラ全部含めて考えても、おそらくこいつの勝利数を越えるやつはいないんじゃないかな。つまりコイツこそ、ある意味『スーパーマリオブラザーズ』で最強の敵キャラだったのだ!

 しかし盲点だった。世の中、面白い見方をするひとがいるもんだ。

 そして、まだまだマリオの世界の広さを思い知らされた。名作っていうのはどんなに時代が移り変わろうとも、こうやってネタを提供してくれる。だからこそ名作なんだなあ。




スーパーマリオ ALL STAR COLLECTION クリボー (S) ぬいぐるみ  高さ13cmスーパーマリオ ALL STAR COLLECTION クリボー (S) ぬいぐるみ 高さ13cm

三英貿易 2014-12-06
売り上げランキング : 5166

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

そう考えるとドラクエで一番ヤラレルモンスターはドイツなんだろう?とふと思った。

1で中にはスライム&ベスにやられる人も居たとは思うが、圧倒的多数では無いだろうなあ。

次のドラキーかゴーストあたり?あまり特定出来そうにはない。

やっぱりクリボーは凄いな、ジャンルが違うとはいえ。

RPGはFF2の黒騎士みたいにスタートイベントで強制死もあるからね
コンボイの謎の最初の敵もなかなか強いよ

 ドラクエだとミミックとか?バブルスライムなど毒系もあなどれませんね。

>コンボイの謎の最初の敵
これは間違いない(笑)

どんな達人でも最初の絶妙なコインブロックの位置により感覚が狂わされ確実に倒すってのは難しいからな
わずかにミスる確率が残されている

えーーーーーーーーーーーーーーーー

でも、クッパ城に出てくる:バブル:だと、思います。

今更なネタすぎる

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ