HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

近所の老舗文房具屋さんの閉店セールにて横井軍平氏が手がけた「伝説のパズルゲーム」発見!

<淡い期待>

 地元の文房具屋さんが閉店セールやってるという情報が入った。

 その文房具屋さんは僕が小学校のころからやってる老舗で(たぶん30年くらいやってた)、雑貨や手芸道具なんかも手がける、わりと大きな店舗だった。

 そんなお店がこの度、全品50%~90%オフの閉店セールをやっていると聞いたもんだから、20年ぶりに行ってみたというわけ。もしかしたら古いマリオグッズとか、任天堂の商品があるかもしれないし、万が一『アイアムティーチャー』とか掘り当てたら……

 といういやらしい気持を胸に秘めつつ。



<お宝ゲット!>

 店内に入ると、もうすでに閉店セールは佳境を迎えていたようだ。そこかしこに積まれた段ボールの山(おそらく倉庫からありったけの在庫を店内に運び入れたのだろう)が通り道をふさいでおり、ところどころ商品が散乱していた。

 入口付近のショーケースの中には、シャーボという高級シャープペン(高い物は1万円越え)がズラリ。発売当時のポップそのままに、整然と並べられていた。半額だったので思わず欲しくなったが、シャープペンを使う機会がまったくないので思いとどまった。
 
 ふと壁の張り紙を見ると「麻雀牌半額」の文字。奥の棚には任天堂の麻雀牌があった。任天堂の麻雀牌は最高級品はいまでも高値で取引されているが、ここにあったのは、そうでもないシリーズのものだった。そもそも麻雀する機会がないということでパス。


 次に胸を躍らせ手芸コーナーへ。出るかアイアムティーチャー!

 期待が高まるが、結果はもちろん×。その後、店内をまわるも目ぼしいものは無し。まあ、もともとダメ元だったし、懐かしい気分にひたれたので良かったかなと諦めかけたそのとき、カウンターのショーケースの中に何やら怪しい物体を発見!

 こ、これは……



<伝説のパズルゲーム「テンビリオン」>

 横井軍平氏がルービックキューブに対抗してつくったという伝説のパズルゲーム「テンビリオン」やないかいっ!

 当時、玩具メーカー各社がルービックキューブに続けと、類似パズルゲームを次々に発売、撃沈する中で、このテンビリオンだけはそれなりにヒット。なぜかドイツで大流行したという。これ、任天堂初期玩具の中ではそれほどレアでもないけど、前から欲しいと思ってたんだよね。半額で2個ゲット。やったぜ!

tenbirion.jpg


 ということで、さっそく家に帰ってやってみた。予想以上に難しいぞ。まったくそろう気がしない(笑)

 ちなみにこれ、2007年にクラブニンテンドーの会員限定グッズ「スターテンビリオン」として復活している。さすが名作。今でも攻略情報などを載せているサイトがあるとか。根強いファンがいるんだね……

 で、念のために調べてみたら普通にamazonでも売ってたよ。おい、売ってるんかい!

テンビリオンテンビリオン

任天堂
売り上げランキング : 77727

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

その文具屋さんて

横山文具店?


オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png レイアウトが新しくなりました!
歴代ハード同い年早見表 2020年版
atarilynx05.jpg

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

シュールとアットホームが融合
日々先生 魂心の4コマ漫画!!
「悶えろ!! ファミコン親父」
 お試し版(16p)
 kindleにて無料配布 実施中!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ