中国人が完全オリジナルの新作ファミコンソフト『Star Keeper』を製作!!

2014年04月25日10:35  ニュース 写真あり

sutakiga.png
 New NES game - Star Keeper  (NintendoAge)

 多くのレトロゲーマーは、中国に対して著作権侵害がまかり通る、民度の低い国というイメージしか持っていないだろう。しかしときどき、そんな偏見が覆されることがある。たとえば、一人の中国人が2年の時間を費やし、まったくオリジナルなファミコンソフトをつくっていた場合がそれだ。

 『StarKeeper』は背中にロケット推進装置をつけ星を集める『バルーンファイト』に似たシューティングゲームである。主人公は敵を打ち落とし、集められた星は家にキープされる。

 製作者はいう。

 私は幼少期からファミコンが好きだった。そして、いつか自分のオリジナルゲームをつくりたいと思っていました。それが私の夢だったのです。
 私は中国が長い間、著作権を侵害し続けてきたことを知っています。現在でも多くの違法コピーソフトが、中国でつくられています。でもこのソフトは違います。100%オリジナルであることを私は保証します。

 今回、このゲームを製作するために、私は2年の時間を費やしました。多くのお金も使いました。プログラムやグラフィックは私一人ですべて設計しました。音楽は作曲家に頼みました。みなさんに気に入っていただけることを願います。


 動画はこちら↓



 ソース元:La Repisa Nintendo

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


トラックバックURL

https://famicoms.net/tb.php/1456-06b78364

前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ