HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

女の子にウケるファミコンソフトはこれだ! 5

 今回は「スーパー桃太郎電鉄」

 ボードゲーム系は万人に受けるはずだが、まずルールを把握させなければいけないというハードルが存在する。それもアクションゲームやシューティングゲームよりも高いハードルだ。
 しかしそこが一番のポイント。簡単すぎてもいけないし難しすぎてもいけないが、個人的にむしろちょっと難しいくらいがちょうどよい気がする。そのハードルが高ければ高いほど乗り越えたときの喜びは当然、大きいだろう。

 しかし「モノポリー」は素っ気ないし「ちびまる子ちゃん」や「ロックボード」などはマニアックすぎる。そう考えると「スーパー桃太郎電鉄」ほど、うってつけのボードゲーム系ソフトはない。なぜスーパーの方なのか、それは前作の桃太郎電鉄は動きが遅いし、何よりカードがないからだ。しかしそこはファミコン、正直言ってスーパーのほうでも充分たるいよ。とくにぼんびーの鉄道クイズのくだりとかたるくて仕方ないさ。スキップできないし。実はそのたるさがこのゲームの一番のネックだったりする。
 
 普通「桃鉄」は最低でも10年以上はプレイしないと面白くないが、それだと確実に3時間コースなのだ。20年で6時間。大学生かニートじゃないとそんな長時間できないんです。かといってセーブしたら次、絶対やらないでしょ。だから僕は明日が休みの日の夜にやるんです。これでひとまずプレイ時間の問題は解決したことにしよう。

 次はプレイ人数だ。これは僕以外全員女の子ってのが理想と言いたいけど違うんだ。僕が一番いいと思ってるのは僕、女の子A、女の子B、COMっていうメンバー構成。もしくは僕、女の子、COMだ。あえてコンピュータを1人混ぜることを強くお勧めしたい。
 それはぼんびー対策である。桃鉄の面白さのひとつにぼんびーのなすりつけ合いってのがあるけど、そればかりしてるとやがて殴り合いになることは目に見えている。そんなとき文句1つ言わずにぼんびーを引き受けてくれるのがCOMなのだ。彼がいるおかげで各プレイヤーのぼんびー率がいいバランスになる。
 さらにCOMの名前を誰か共通のともだちとかにしておけば、プレイ中、そいつをいじるネタは鉄板だ。これは是非試してもらいたい。

 次にカードの話。カードの中で特に凶悪な「ふういん」や「ぎゅうほ」。これらはときにプレイムードに致命的なダメージを与える。しかし僕たちの目的はなんだったか思い出して欲しい。ゲームで一番になることじゃないんだ。あくまで女の子といい感じになること。雰囲気を壊したくなければそれらのカードは使わず、使わせず、売却用にとアドバイスする程度が良策である。

 パワーバランスの問題だが、これはまったく大丈夫。このソフトほど初心者と経験者が同時プレイしても楽しめるボードゲームはないと断言できる。逆に、ゴジラに買占めしてた街をぶっ壊されたり、マルサや銀次に大金も持っていかれ、劣勢に立ったとき、絶望を目の前にしていかに冷静で居られるかが漢(おとこ)の見せ所だ。
 僕みたいにわめき散らしながらリセットボタンを押すなどもってのほかだぞ!

 以上。細かいポイントを押さえてプレイすれば女の子にウケること間違いなしの「桃鉄」でした。最終的には「いただきストリート」に到達したいですね。ではまた。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ