任天堂公認のマリオ改造ソフト『マリオメーカー』発売へ

2014年06月11日22:33  リメイク・新作 写真あり

 小学生のころ、ノートに自作のマリオ面をつくって、鉛筆でなぞって遊んでた、お父さん、おめでとうございます。

marikemeka-01.jpg

 6月11日、任天堂が新作ソフトを発表した。その名も『マリオメーカー』

 なんでも、マリオのステージが自由につくれるゲームなんだとか。しかも嬉しいことにドット絵風のグラフィックも選択可。もちろんBGMや効果音もファミコン風になるようだ。

 Wii U専用ソフトで2015年発売予定である。


marikemeka-02.jpg

 たとえば、敵をこんな山盛りにしたり。


marikemeka-04.jpg
 
 こんなイタズラなんかできちゃう。(どうなるかはプロモーション映像を見てね)

 ただ、あくまでもドット絵風なので、ファミコンそのままというわけにはいかないみたいである。画面の比率も違うし。しかし、マリオが作れるってだけで、1本のゲームになっちゃうんだから凄いよね。もちろん任天堂さんのことだから、ただ作れるだけじゃないと思いますが、それだけ『スーパーマリオ』が凄いゲームなんだってことだ。

 これはつまり、とうとう『スーパーマリオ』がハードになったということである。

 僕は常々思う。本当に優れたゲームっていうのは、もはやソフトじゃないんだよね。言わば、僕たちの「イマジネーションという名のソフト」を再現してくれるハードになってしまうのだ!

 また僕、訳の分からんこと言ってますね。この辺でやめておきましょう(笑)


 詳しくはプロモーション映像をごらんください↓

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


トラックバックURL

https://famicoms.net/tb.php/1494-fcb47191

前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ