人気漫画「ハイスコアガール」他社ゲームキャラ無断使用が発覚

2014年08月06日15:22  ニュース

 格ゲー全盛期を舞台にした青春ゲーム漫画「ハイスコアガール」を出版するスクウェアエニックスが、SNKプレイモアに告訴された。

ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)

 『ザ・キング・オブ・ファイターズ』や『サムライスピリッツ』などのキャラクタを無断で使用していたとのこと。昨年末にはアニメ化が発表されるなど、波に乗っていた同作品だったが、まさか、許可を取ってなかったなんてね!

<内容紹介>
話題沸騰! 面白さ100メガショック超え!!
『ポリゴン』って何? 食えんの? そんな2D全盛期だった古き良き格ゲーブーム到来の1991年。ヤンキーとオタクとリーマンが蔓延る場末のゲーセンに、彼女は凜と座していた──。

公式サイトより)


 ガンガン誌上での連載開始が2010年ということで、SNKも、ずいぶんと長い間、放置していたもんだ。きっと、裏では色んないざこざがあったのだろう。我々には知る由もない。それにしても、作者の他の連載漫画への影響が気になりますね……

 関連リンク:「ハイスコアガール」スク・エニ告訴でSNKプレイモアが説明 「なんら誠意ある対応なかった」 (ITメディア)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


トラックバックURL

https://famicoms.net/tb.php/1536-2b93473d

前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ