HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

懐かしのホビーパソコン ガイドブック 発売中

 いっぱい夢が詰まっていた、そんなイメージ。

懐かしのホビーパソコン ガイドブック (OAK MOOK)
懐かしのホビーパソコン ガイドブック(Amazonリンク)


 懐かしのホビーパソコンを網羅したガイドブックが発売中だ。以下、公式サイトより。

・日本のホビーパソコン100機種以上、海外の物をあわせて全147機種をカラーで紹介
・その機種の代表的なゲームソフトも併せて紹介
・その機種のグラフィック能力を見た目でわかりやすく説明
・コラムや読み物も多数掲載。

<主な掲載内容>
・第1章:黎明編
・第2章:8ビット群雄割拠編
・第3章:8ビット百花繚乱編
・第4章:8ビット爛熟編
・第5章:16ビット編
・第6章:ホビーパソコン活用編
コラム:「なぜ家電メーカーは揃ってパソコンを作ったのか」
コラム:「カセットテープにセーブ?記録媒体と容量の話」
コラム:「昔のパソコンのスペック知識 PCGとスプライトについて」
コラム:「昔のパソコンのスペック知識 PSGとFM音源について」
 引用:オークラ出版


 実際に読んでないからアレだけど、よくこの手の本に対して「どれもこれもネット上で見られる情報ばかりだ」と言うひとがいます。
 以下は、そういう本があったとしての話ですが、他の人のレビューにもあるように、本当にその情報を深いところまで知りたければ自分で取材するしかないわけで、本を読むこととWikipediaを見ることに、(どちらも二次情報という意味で)そもそも差なんてないのかもしれません。信憑性はまた別の話としてね。

 ただ、ネット情報を自分でまとめるのは非常に面倒だし、1冊の本になってたら嬉しいって人もいるはずで、そういうところには意義があるんじゃないかと思います。いかにも深いところまで載ってますって宣伝して、読んでみたら浅かったというのは駄目ですが、タイトルからして「広くて浅いです」って言ってるんだから問題ないかと。


 興味ある方はこちらもあわせてどうぞ。

ホビーパソコン興亡史 国産パソコンシェア争奪30年の歴史ホビーパソコン興亡史 国産パソコンシェア争奪30年の歴史
前田尋之

オークラ出版 2014-09-26
売り上げランキング : 1192

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

コメント

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ