HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

『忍者ハットリ君』親父がちくわといっしょに鉄アレイを投げる理由が判明!?

 ちくわと鉄アレイといえば、ファミコン世代なら誰もが知っている『忍者ハットリ君』に登場した面クリア後のボーナスステージのことである。投げてるのはハットリ君の親父だ。

tikuwarteuarie.jpg
 画像:ファミコン『忍者ハットリ君』より

 しかし、このひと、何でチクワといっしょに鉄アレイなんて投げてくるのかしら……

 ひどい親父だな、どんな修行だよ、鉄アレイが頭に当たったら忍者でも普通に死ぬだろ、よく考えたらどっちもあまり嬉しくない、などと思っていたひとも多いはず。そんな中、2015年に入って突然現れたこちらのブログで、当時の関係者とみられる人物が、ボーナスステージに鉄アレイが登場した経緯を語っててくれています。

 当時はチクワのみ投げる仕様だった
  ↓
 チクワを100%取れるウラ技も用意した。
  ↓
 しかし、実際やってみるとあまり面白くなかった
  ↓
 そこで、何か邪魔をするものを出そう
  ↓
 とりあえず仮で、鉄アレイでいいや
  ↓
 なんか、採用されちゃったよ……


 プログラムなども掲載されていますので、詳しくはリンク先へどうぞ。


 しかし、勉強不足でほんとうに申し訳ないんですが、ブログを見る限り(現在、記事は3件しかない)、詳しいプロフィールなどが見当ないので、失礼ながらこの方がどんな方なのかわかりませんでした。
 ただ、なんか、すごい目的があってブログを始めたそうで、もうすでに注目しているファンがたくさんいるようです。

 今後の展開に注目だ!



忍者ハットリくん忍者ハットリくん

ハドソン 1986-03-05
売り上げランキング : 15726

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

当時の1プレイヤーとしてはスパルタ訓練の一環と解釈してた

ブログ主はハットリ君のメインプログラマの奥野さんだと思います

今更こんなところにコメントして申し訳ないですが、あれからほぼ5年経ったのにあのブログは更新されないままですね。

「お友達のいわさき君に死ぬまでにあのゲームがああなったのはなんでかを書くと約束した」というあのゲームとは多分あれだな…… イース移植のライセンス料がえらいことになった原因らしい、「ファ〇〇〇ゥ」。

結局いわさきさんがブログで今年になって簡単にまとめて書いてるのが正しいならあれ以上の内容はないよね。あんなデータの多いゲームをバッテリーバックアップのない時代のファミコンに移植するのは当時RPGを作ったことのないハドソンでは結局無理だったんじゃないかと。

ところでそのソフトの発売と同じ1987年11月にファルコム自身がその元のゲームのMSX ROM版(MSX1 8KRAM対応版)を発売したのはなかなか移植が終わらないハドソンに対する意趣返しだったんじゃないかと思うんですよね。真相はわかりませんけど。しかも、MSX版は同じ2MbitROMで、バッテリーバックアップだったわけだし。


オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ