祝30周年!! 作者本人による『まじゃべんちゃー』制作秘話が掲載中

2015年01月26日00:37  気になるネタ!! 写真あり

 ファミコンソフトの中で唯一の脱衣麻雀ゲームと呼ばれている『まじゃべんちゃー 麻雀戦記』

majanbieyta0o0.jpg

 実際は、元々のゲームが脱衣麻雀ゲームだったというだけで、ファミコン版は、そんな雰囲気も残しつつ、ファミコンユーザー層向けに作り直されているわけだが、そうだとしても元々そんなゲームが正規ソフトとして発売された例はなく、それだけでも異色な存在だった。
 したがって、マニアからは早くから注目されていたおり、ファミコン再評価時代には一時、プレミアソフトにもなっていたことがあるのだ。

 そんな『まじゃべんちゃー』が今年で、発売から30周年ということで、作者本人が自らその歴史を語っています。

まじゃべんちゃー30周年を迎えました (おにたま(オニオンソフト)のおぼえがき)

 記事では制作秘話、名前の由来、テクノポリスソフト(徳間書店)から市販された経緯などが詳細に語られています。

 プロフィールなどを見ると、この同人ソフトメーカーは、30年以上もフリーの立場でゲームを作り続けていると書いてありました。内容はともかく、30年以上もそのような活動を続けられるなんて素直にすごいことだと思います。僕も昔は友人とゲーム作りを頑張っていましたが、もう辞めてしまったので、そのすごさが身に染みてわかるのです。

 とにかく、ファンは必見や!



まじゃべんちゃー麻雀戦記まじゃべんちゃー麻雀戦記

徳間書店 1990-10-19
売り上げランキング : 37900

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


トラックバックURL

https://famicoms.net/tb.php/1654-7864d4cd

前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ