HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

伝説のゲーセン「あうとばぁん」唯一の公認オフィシャルブック14年ぶりに復刻 他

<ゲーム&ウオッチ>
あのレトロ携帯ゲーム機「ゲーム&ウオッチ」風デザインの今治タオルが登場! (PlayArts)
 持ってたなあ、これ。どこ行っちゃったんだろう。


<アイテム>
これはときめく!アーケードゲームの「コイン投入口」型の缶バッジが登場するらしい(そうさめも)
 ニッチだなあ


<ドラクエ>
もしも、僕の人生でビアンカかフローラのどちらかを選ばなくてはならないのだとすれば。  (いつか電池がきれるまで)
 『ユリイカ 詩と批評』(青土社)2009年4月号の「総特集・RPGの冒険」より「鼎談・われらの道(RPG)はどこにある」書き起こし。参加者はブルボン小林さん、飯田和敏さん、米光一成さん。


<ゲーセン>
伝説のゲーセン「あうとばぁん」唯一の公認オフィシャルブック14年ぶりに復刻 (DLITE)
 2010年1月に惜しまれつつ閉店をした近畿大学前のアーケード・レトロゲームの聖地。伝説のゲームセンター「あうとばぁん」が唯一、2001年に全面協力&公認をした知る人ぞ知る噂のオフィシャルブック。「NAGASE WALKER」が皆さんからの熱〜い ご要望にお応えして14年の歳月を経て復刻することになりました。とのことです。非常に興味深いですね。


<アーケードゲーム>
アーケードビデオゲーム保存についての現状  (togetter)
 先月のまとめだが、見逃していたので。アーケードゲームは動かなければ魅力が半減、しかし稼働させれば劣化消耗するといったジレンマ。ゲーセンは商売だが、保存活動は慈善事業にならざるを得ないといったジレンマ。資金難。様々な問題をかかえ厳しい現状。我々ができることは何なんでしょうか。


<映画>
そうともこれが楽園だ。映画『スカーフェイス』をレトロゲーム風に再現 (kotaku)



レトロGWフェイスタオルレトロGWフェイスタオル

コロンバスサークル 2015-03-31
売り上げランキング : 8282

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ