HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

「SEGAは第2のATARIか」元CEOが20年前の過ちを嘆きつつ任天堂を語る

 米SEGAの元最高経営責任者(CEO)、Tom Kalinske氏がSEGAの歩んできた20年を振り返り、意思決定が間違っていたことを嘆きつつ、任天堂のスマホ事業について思慮した。

 Is Sega the next Atari? (gamesindustry.biz)
segaatari0123.jpg

 Tom Kalinske氏は1990年代初頭、任天堂のSNES(スーパーファミコン)にSEGAのGENESIS(メガドライブ)が肩を並べ、熾烈な争いをしていたころ、その栄光の日々に会社の監督をしていたが、1996年、Tom Kalinske氏が退社してからのSEGAは、セガサターンで健闘したものの、ドリームキャストでハードウェアメーカーとしての終止符を打った。

 先日、米SEGAが、(大幅な人員削減を伴う)本拠地であったサンフランシスコからの移転を発表したのを受け、Tom Kalinske氏はインタビューで「それは20年前に戻って、正しい判断ができていれば避けられた」と語った。

 1990年代、Sonyと協力して1つのプラットフォームをつくろうとする機会があった。もしそれが実現していたら、SonySegaと呼ばれていたのか、SegaSonyと呼ばれていたかわからないが、我々はそれを拒否した。当時、SegaはSonyより優良なソフトウェアを抱えていると自負していたのだ。しかしそれはビジネスの歴史において、もっとも愚かな決定であった。
 ただしブランドとしてのSEGAにはまだ希望を持っている。第2のATARIにならないことを願う。と彼は語った。

 
 その上で彼は任天堂について「ハードウェアメーカーから撤退する必要を感じない」とし、私は任天堂にこれまでスマホ部門がなかったことに驚いています。私のような世代の人間でもiPadで任天堂のゲームをいくつかプレイしてみたいと思う。しかしブランド維持の観点でいえば任天堂がハードウェアメーカーをあきらめるべきとは思わない。現に彼ら自身があきらめていないからだと語っています。



セガアーケードクラシックス Vol.1: セガゲーに魅せられた米国人ゲーマーによる渾身の一冊セガアーケードクラシックス Vol.1: セガゲーに魅せられた米国人ゲーマーによる渾身の一冊
カート カラタ ジョナサン “ペルソナ" キム

ろーからいず屋さん 2014-09-06
売り上げランキング : 80424

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

はじめまして。この人は大事な時期に32Xをゴリ押したり、SONY等からの提携の申し出や日本のSEGA役員を無碍に扱ったり、SEGAを沈めた張本人の1人という認識でゲーム歴史家筋は概ね一致しているようなんですが…


オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ