HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

未発売サンソフト『SUNMAN』が流出!? 制作スタッフに意外な人物が!

sanman004.jpg


 メルカリというスマフォオークションアプリに謎のファミコンソフトが出品されているという情報を頂きました。ありがとうございます。さっそく探してみると、ありました。ありました。

 こちら↓

sunman01.jpg

 ファミコンソフト『SUNMAN』サンソフト1992年?

 もうすでに2万8000円で売れてるではないですか。しかし、このラベル、見覚えがあるなあと思ったら、すぐに思い出しましたよ。ケムコの『スーパーマン』じゃないか!


sunman02.jpg

 なぜか両方とも、右上の赤いところに型番KSC-SNとありますね。なんでかなあ(すっとぼけ)。しかし『SANMAN』という幻のソフトは存在するんです。幻なのに“存在”ってのは、おかしな表現ですけどね……


 海外の幻ソフトサイト「Lost Levels」2003年の記事によると、『SUNMAN』は日本でも海外でも発売されなかった幻のソフトなんですが、ヨーロッパのレトロゲームコレクターから購入したいくつかのプロトタイプROMの中に、それがまぎれこんでいたそうですよ。
 多くの幻ソフトは、発売の数か月前から雑誌等で広告をうっていますが、このソフトに限ってはそういった資料がまったく見つかってないので、真の幻ソフトと言えます。この発見は『SUNMAN』の存在が、初めてコレクターの間に知られる瞬間でもありました。


 以下、適当に翻訳して引用。

 内容は同メーカーの『バットマン』に似たアクションゲームで、どうやらスーパーマンのライセンスを利用したゲームになる予定だったことが推測されます。
 サンソフトが『バットマン』等の実績から、DCコミックスとの良好な関係を築いていたという事実が1つの根拠です。

 現にサンソフトの『スーパーマン』はジェネシス(海外メガドライブ)にて実現しています。また、タイトーが1988年に発表したアーケードゲーム『スーパーマン』からの影響もいくつか見られます。

 しかしそれらの要因があったのにもかかららず、最大の疑問は、なぜ『SUNMAN』はスーパーマンのゲームにならなかったのかということです。ライセンスの問題、納期の問題、どんな大人の事情があったのか知りませんが、それらは全て推測の域を出ません。『SUNMAN』の起源は永遠の謎なのです。

 しかもこの流出ROMは不完全版である可能性が高い。非常に難易度の高い内容でありながら、15分足らずでエンディングになってしまうからです。ちゃんとスタッフクレジットも表示されます。
 しかし面白い発見もありました。そのスタッフクレジットの中に、飯野賢治氏の名前があったのです。他にはサンソフトのアメリカ支社の従業員の名前もいくつか発見することができました。

 SOURCE:Spotlight: Sunman(Lost Levels)


 飯野賢治さんといえば90年代に“ゲーム業界の風雲児”と呼ばれ活躍したゲームクリエイターですね。ファミコンでは『わんぱくコックンのグルメワールド』などを手掛けています。残念ながら2013年2月に急逝されました。

sunman05.jpg
 実際の画面 ※飯野氏はローマ字ではkenji enoと名乗っていた。


 まあ、なんにせよ、この発見以来、海外のハッキングマニアたちがこの魅力的なソフトを見逃してるわけもなく、色んなハックロムが作られたことは、想像にかたくありません。

 なんならYoutubeに動画もありましたので最後に貼っておきますね。




 本当に15分足らずだ……




ゲーム―Super 27years Lifeゲーム―Super 27years Life
飯野 賢治

講談社 1997-07
売り上げランキング : 309725

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

取り上げていただいて、情報提供した甲斐がありました。
メルカリには時折、怪しいソフトが出ますからね。
見つけたら、またメールします。

あ、結局のところこのROMはどうなんでしょうね?
国内未発売だから、カセットは製造されてない。
と、いうことはラベルを適当に作って日本のROMに流出版を焼いた?

こういう未発表ものが、数十年の時を経て
表に出てくる…って言い方もあれですが、面白いなとは思いますね。
意外とこういうのって当時はたくさんあったんでしょうね…。

>2962
業者がヤフオクからメルカリに移ったってのもあるかもしれない。あくまで可能性だけど。売り切るならフリマアプリって場合も増えて来たし

検索したらまた出てるぽいじゃないですか
間違いなく海賊版ですわ

関係ないけど幻のソフト研究所もそろそろ更新再開してほしいですねチラッチラッ

約サンマンで売れてる・・・


オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ