埼玉で「あそぶ!ゲーム展」開催が迫る!!! あの発禁ゲームも登場

2015年10月01日23:40  気になるネタ!! 写真あり

 埼玉県はSKIPシティ彩の国ビジュアルプラザの企画展「あそぶ!ゲーム展」の開催が迫って参りました。期間は2015年10月3日(土)から2016年2月28日(水)まで。

asobuge-muten01.jpg
asobuge-muten02.jpg
 ※サムネイル画像:あそぶ!ゲーム展 ステージ1:デジタルゲームの夜明け(SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ)
 

世界的に貴重なゲーム機から80年代初期のエポックメイキングな作品まで、全てのゲームがプレイ可能です。



 とのことで、マニアにはたまらない内容となっております。しかも、当時その内容から新聞等で叩かれ、結局、発禁になってしまったという伝説のゲーム「デスレース」も展示される模様。



 




 調べてみると、内容は「殺人ゲーム」と糾弾されるほどひどいものじゃなかったようだが、当時の時代の空気がそれを許さなかったのでしょう。いろいろと考えさせられますね……




デス・レース [DVD]デス・レース [DVD]

※こちらはたまたま同名の映画です。 

UPJ/ジェネオン エンタテインメント 2009-04-24
売り上げランキング : 43468

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


トラックバックURL

https://famicoms.net/tb.php/1893-7f34a6e4

前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ