HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

ファミコン発売当時の任天堂を救った大手玩具チェーン店とは?

 2月5日、新国立美術館「第19回文化庁メディア芸術祭」にて「テレビゲームの時代:世界へ羽ばたく日本のゲームとアニメーション」と題されたシンポジウムが開催され、講師にファミコンの生みの親である上村雅之氏と、マリオの公式イラストを手掛ける小田部羊一氏が登場した。

ファミコンの生みの親とスーパーマリオのデザイナーが登場! (GAME Watch)


 ファミコンは1983年に発売以来、いきなりブームになったような印象があるかもしれないが、上村氏が語ったところによると、当初は苦戦していたという。

 以下、記事より引用↓

 1983~84年までの間は、日本でもファミコン本体はまだ44万台しか売れていませんでした。また、アタリショックの後はMSXのようなパソコンの時代になると国内でも言われたりして、非常に苦戦を強いられていました。



 続けて、海外へ進出した理由について以下のように語った。
 

 そこで、じゃあ海外にも売らなければしようがないだろうということで、1985年にNESを出すことにしました。ところが、最初は向こうの流通からはまったく相手にされず……



 × 国内でブームになる → その勢いで海外進出
 ○ 国内で苦戦する → 仕方なく海外進出

 どうやらこれが正解だったようです。しかしそんな苦戦中の任天堂のもとへ救いの手がさしのべられます。それは任天堂が1984年に発売したアーケードゲーム機「VSシステム」を評価してくれてたという米国の玩具チェーンストア「トイザらス」の担当者だったという。

toizarasu.jpg
 ※トイザらス社公式サイト(英語)

 NESを実際に遊んでみて、『ウチでなら扱ってもいいよ』と言ってくれたので、11月頃にNESを投入することができたんです。『トイザらス』はまさに恩人ですよ(笑)



 任天堂とトイザらスの知られざる関係。大変興味深いお話でした。ぜんぜん関係ないけど「トイザらス」って一発変換できるのね……
関連記事

コメント

完全にウソ記事。完全にガセ。
そもそも「1983~84年までの間は、日本でもファミコン本体はまだ44万台しか」って言ってるが、当時ひとつのおもちゃが(しかも高額な)44万台”も”売れてるってのは=大ブームなんだよ。苦戦なんて一切していないから。

真偽はともかく
いまも続くトイザらスとの蜜月ぶりを見るとなるほどと思ってしまった

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ