HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

新作ファミコンソフト『8BIT MUSIC POWER』が新聞に掲載される!!

 マーケティング情報に特化した専門情報紙「日経MJ」2月17日版にあのファミコンの新作ソフト「8BIT MUSIC POWER」が特集されているというツイートの情報を頂きました。ありがとうございます。



 お、おう、ナウいぜ!

 しかし売れてますよね。「8BIT MUSIC POWER」。当ブログ独自のデータによると、すごい売れてます(笑)

 『ミスタースプラッシュ』のような王道にこだわった硬派な感じでもないし、『キラキラスターナイト』のような萌え全開な感じでもない。そもそもゲームじゃない。あくまでも「音楽アルバム」なんだというアプローチの仕方は絶妙だった気がしますね。

 ゲームじゃないのかよ!という批判の声もちらほら聴こえますが、逆に、ゲームじゃなかったからこそ、売れてるのかなと思います。そこには、オタクカルチャーというよりもポップカルチャー層へ訴求していこうといった戦略があったのかもしれません。そうすることで買うほうにも、8bitミュージックが好きで音楽アルバムを買ったら、たまたまメディアがファミコンカセットで、たまたまジャケットがかわいい女の子の絵だったという文法が成立するので精神的に買いやすいんですよ。僕がそうだったように(笑)

 もっと単純にいうとゲームマーケットと音楽マーケットの違いってことですかね。なぜプロゲーマーよりもプロミュージシャンのほうが多いのか。そんなことは関係ないんですけど(じゃあ言うなよ)

 宣伝もバンバンしてますよね。やっぱり話題性でしょうか。まだ誰もやってないことをやるとメディアも取り上げやすいですよ。よくニュースの最後に「なお、○○が○○するのは初めてです」って言うよね。たまに2回目です。3回目です。ってときもあるけど、どうしてもインパクト薄いよね。やっぱり、ファミコンカセットというメディアで、初めて音楽アルバムを出したってところが『8BIT MUSIC POWER』の最大のインパクトじゃないでしょうかね。

ゲーム・ジェネレーションX ~8ビットの魂~ [DVD]ゲーム・ジェネレーションX ~8ビットの魂~ [DVD]

コロムビアミュージックエンタテインメント 2008-02-02
売り上げランキング : 171262

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 どうしても比較してしまうけど、2008年に発売された『ミスタースプラッシュ』は「ゲーム・ジェネレーションX~8ビットの魂~」というCS番組のDVDボックスを一部店舗で予約購入した際に先着合計200名(+α)に特典として配布されたもので、当時は13年ぶりのファミコン新作ソフトとしてネット上で話題となりました。

 ただし自分で半田付けしなければ完品にならない組立キットだったことや、値段が1万2000円もしたことで、番組自体を見たことないひとや、そういうスキルがないひとは敬遠してたし、DVD自体の宣伝もあまりなかったような記憶があります。

 当時、うちの掲示板でも話題になってましたよ。マニアが殺到してあっという間に(予約特典分は)売り切れたんだとか。(数が200ですからね。そもそも比較にならないのかもしれませんが)

 さっそく、その直後からヤフオクに5万円とか6万円とか訳の分からん値段で出回ってましたよね。現在ではそんなにしませんが『ミスタースプラッシュ』にプレミアが付いていることは確かです。そんな反動もあるのかな。あのとき買わなかった(買えなかった)マニア~ライト層がその反動でも買ってるのかもしれん……
(FC/FC互換機用) 8BIT MUSIC POWER (8ビットミュージックパワー)
 いちおう断わっておくと、内容の話はいろんなところがしてるので、あえて言及してません(まだ聴いてないとか、そんな理由じゃないんだから!)。いずれにしても、これでいい流れができたんじゃないでしょうか。大昔、ファミコンのインディーズシーンはハッカーインターナショナルを中心に闇の盛り上がりを見せていましたが(笑)、2016年になってやっと光が当たって来たのかなと……

 日本でも海外みたいにコンシューマゲームのインディーズシーンがこうやって、いい意味で盛り上がっていけばいいじゃないか。素直にそう思いますね。そしていつか僕もファミコンの新作ソフトをつくりたいなあ。なんて夢を見てしまいました!
関連記事

コメント

「ゲームブログ更新情報」がまた無くなった・・・

横のプラグインに移動しました。理由は一番上にrssがあるとGoogleの検索結果にて見られるさわりの文章で、rss部分が本文とみなされてしまっていたためです。よろしくお願いします。

ミスタースプラッシュももう1度カセット化して再生産してもいいと思うけど。コロンバスは話を持ってったりしないのかな。

コメントの投稿

非公開コメント

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」超マイペースで更新中!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

誰も知らないゲーム機「XaviX PORT」物語
xavix9901.jpg
かつてファミコンをつくった男が生み出した異色ハードの挑戦物語。

幻の5本目『キン肉マンゴールドカートリッジ』購入者&地区優勝者ご本人インタビュー
xavix9901.jpg
ファミコン史上初。キン肉マンゴールドカートリッジ当選者の生の声。

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

NHKが掲載した謎のファミコンソフト『Mappy』の正体を暴け!!
xavix9901.jpg
NHKが掲載したどう見ても海賊版ファミコンカセットの正体を追う。

偉大なる嫉妬ゲー『サクラ大戦』編 【悶絶ゲーム評】
hurasshujiken1.jpg

ギャルゲー初心者オロチが全力でサクラ大戦をプレイした結果......

誰も知らないファミコン・PCエンジン両用「マルチ・コントローラー」の発掘と調査報告
hurasshujiken1.jpg

世にも珍しい両用コントローラの正体と意外な誕生エピソード。

地元ゲーム屋に『烈火』が入荷→即売れしていくまでの一部始終を見届けた話
hurasshujiken1.jpg

店員の女の子がかわいかったという話。

ドラクエ訴訟の原点「ハイスコア事件」をめぐる調査記録
hurasshujiken1.jpg

その昔、竜王を掲載して廃刊になった雑誌があったという都市伝説を追う長編。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ