HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

新作特集わずか2本「ファミマガ」創刊号に驚きの高値が!

 ファミリーコンピュータMagazine、通称「ファミマガ」の歴史は1985年8月創刊号から始まります。当初は『テクノポリス』の増刊号として企画されておりましたが、徳間書店が既に出していた『ファミリーコンピュータ大図鑑』シリーズがけっこう売れていたので、月刊誌として出すことにしたという。

famimagasoukangou01.jpg
 ※写真はオロチ所有のファミマガ創刊号。

 結果的にファミマガは日本初のファミコン専門誌として華々しいデビューを飾りました。しかしながら創刊号の新作特集記事は『スパルタンX』と『スターフォース』のわずか2本だったのです。(ちなみに同誌の人気コーナー「超ウルトラ技」は創刊号から存在しました)

famimagasoukangou03.jpg
 ※創刊号の目次。本当に新作記事は2本だけだね(笑)

 それでも、いざ創刊号が書店に並ぶと、それらは一瞬で売れてしまいました。時代が欲していたということでありましょう。この現象は創刊2号、3号と続いたそうです。そこからファミマガの快進撃が始まったのは皆さんもご存知の通りです。


 さて、そんなファミマガの創刊号がヤフオク!に出品され、驚くべき高値で落札されていたので紹介しよう。

 こちら↓

famimagasoukangou02.jpg


 おおー、こりゃすごい……

 そして同じ出品者が出していた1985年9月号(つまり創刊2号)もこんな感じに。

famimagasoukangou04.jpg


 2冊で3万円かあ。えらいこっちゃ……

 ファミコン雑誌には86年の壁ってのが存在するんだけど、僕がそれを説明した2013年の記事には、こんなことが書いてあったよ。

 ファミマガで例えるなら「87年」物が1冊500~1000円だとすると、「86年」物は1000円~2000円。「85年」物になると3000円と跳ね上がる。逆に88年以降だと1冊500円以下になってしまうのだ。

 ※引用:こんな雑誌あったんだ!! 「ファミコン雑誌」の歴史と相場 2013


 3年前と比べて全体の相場がちょっと上がってる気がしますね。創刊号は別扱いというのは、当たり前なんですが、それにしてもこの高値には驚きです。


 参照URL:【ファミマガ】月刊ファミコンマガジン1985年8月号【創刊号】 (ヤフオク!)
 参照URL:□【ファミマガ】月刊ファミコンマガジン 1985年9月号□ (ヤフオク!)



<参考文献>
超実録裏話 ファミマガ 創刊26年目に明かされる制作秘話集超実録裏話 ファミマガ 創刊26年目に明かされる制作秘話集
山本直人

徳間書店 2011-07-14
売り上げランキング : 88295

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

脇役のハードほど価値があるような気がしますね
PCエンジンやセガ雑誌とかまとまってると結構高い。
バカ売れしたPS系やファミ通は全然駄目な印象
これも数十年経ったら分からないけどさ

古い雑誌にはプレミアがつくということは知っていても、今の雑誌を取っておく気になれないですよね。とくに情報過多社会と言われる現代において、紙媒体は衰退傾向にあるとはいえ、昔にくらべたら世の中に溢れかえっていることに違いありません。簡単に言えば、現在の「昔の雑誌」ほど、未来の「現在の雑誌」に価値が出ると思えないということですね!

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ