HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

新作ファミコンソフト『キラキラスターナイトDX』本日より予約開始!

 新作ファミコンソフトとして話題の『キラキラスターナイトDX』が本日より予約販売を開始した。

2016052414350455d.jpg

 公式サイトによると以下引用。

 本製品「キラキラスターナイト」は懐かしい8BITゲーム機(FC/FC互換機)用の新作オリジナルゲームです。
主人公「キララちゃん」を操り、夜空から降ってくる無数の星を集めていくことがこのゲームの目的となります。制限時間内にノルマの星をゲットして、全9ステージのクリアを目指しましょう。



 PV動画がこちら↓




 制作スタッフは以下。

・プロデュース/イラストレーション/グラフィック  ……RIKI
・グラフィック  ……Ein、小野浩 (Hiroshi Ono)
・パッケージ ピクセルアート  ……BAN-8KU
・ストーリー  ……都月景 (Kei Miyakozuki)
・プログラム  ……Itikawa、Norix、門真なむ (Num Kadoma)、Andou、S.W.
・ミュージック
 国本剛章 (Takeaki Kunimoto)  ……LV2 STAGE 1
 慶野由利子 (Yuriko Keino)  …… LV2 STAGE 3
 古代祐三 (Yuzo Koshiro)  …… LV2 STAGE 5
 塩田信之 (Nobuyuki Shioda)  …… LV2 STAGE 6
 Tappy  …… TITLE, LV1 STAGE 3,4,5,9, LV2 STAGE 9
 松前真奈美 (Manami Matsumae)  …… LV2 STAGE 8
 Hally ……  LV2 STAGE 4, CLEAR, DEBUG MODE
 Bun ……  ENDING, LV1 STAGE 1,2,8
 Robokabuto ……  LV1 STAGE 6,7
 渡部恭久 (Yasuhisa Watanabe) ……  LV2 STAGE 7
 除村武志 (Takeshi Yokemura) ………  LV2 STAGE 2



 発売予定日は2016年7月31日。そして気になるお値段だが、Amazonだと税抜き4980円。税込だと5378円という気合の入ったものとなっている。コロンバスさん、全開の『8bit music power』が相当調子よかったのか、それとも普通に採算考えると、このくらいになってしまうのか。いろんなことが気になってしまいます(笑)

(FC/FC互換機用)キラキラスターナイト DX (2016年7月下旬発売予定)(FC/FC互換機用)キラキラスターナイト DX (2016年7月下旬発売予定)

コロンバスサークル 2016-07-31
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 しかし誰も言わないから言うけど、パッケージがかわいらし過ぎて、僕みたいな硬派なオタクにはちょっと抵抗感ありますね。まあ、買うけどね……
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

パッケージを2パターン用意すべきだな。レトロっぽいのを意識した奴とか
箱だけでいいんだし

にしても、他社でカセットを出す動きはないのかな?
そろそろあってもいいはず

日本で同人ソフト売るなら萌えキャラ全面に出すのが最適解だというのは
今までの歴史が証明してるからな(それがレトロハード向けかつこの価格なら尚更)
何よりRIKIさんが自腹で趣味で出してるんだからそこにケチつけるのはナンセンス

彼の人脈と熱意無しにはそう簡単に実現できない企画なのは、
「TVゲームジェネレーション~8bitの魂~」とか旧キラキラスターナイトの冊子見たら分かる
まずファミコンソフト製作のノウハウある人材が国内じゃなかなか集まらない

買うのかよっ!w
PVではさんざん技術的な面で煽ってますが、ゲーム性というか面白さは別ですからね
久々にクソゲーな日々で紹介して欲しいような気もします…

笑っちゃうぐらいのなんとかって奴のファンが来てるな
そう言えば2chの某スレでも異常に持ち上げて馬鹿にされてた奴いたなあ
この黙ってられない感じがそっくりw
まさかね

  この時代に新作ファミコンソフトをリリースできることはものすごいことです。ゲーム性云々という声もありますけど、クオリティの高いグラフィックやサウンド、そしてそれを再現する技術を拝めるだけでも、購入する価値はあると思ってるひとも多いはず。なによりRIKIさんの並々ならぬ情熱には頭が下がります。(ちなみに僕の購入動機はそれです)さらに、これだけ注目を集めているのだからもう半分成功したようなものでしょう(笑)

 しかしこのまま順当にいけばいくほど、世間に「レトロゲーマー=萌え系」みたいな図式が(たとえ一時的にせよ)成り立ってしまう可能性が高い。日本の同人ゲームは萌え系が強いからって、レトロゲームまでもろ手を挙げてそれに染まる必要はないでしょう。ただでさえレトロゲーマーは、ゲーム全体の世界の片隅にいる存在なのに、僕みたいな硬派オタクはレトロゲームの世界でも、さらに片隅に追いやられてしまうのかなあと思うと「パッケージに抵抗ある」くらい書いてもいいでしょう!どうせマイノリティ意見なんだからさ! 

 でもけっしてケチをつけてるつもりはないです。前回の「8bit」みたいなオシャレ寄りのアプローチだってあるわけだし、わざわざ色んな可能性をつぶすことはないんです。これを機にいろんな意見が出ればいいじゃないですか。もしかしたら「やっぱり萌え系じゃないと駄目か」とあきらめていたひともいるかもしれない。いろんな同人ゲームがあっていいと思います。それでさらにレトロゲーム界が盛り上がってくれたら本望です。

今回は8BIT MUSIC POWERの売り逃げは止めて、
どの純正ファミコンじゃ動かないか明記して欲しい。
単価上げた分、それぐらいしても良いかと。
ツインファミコン含めて、全てで動くのが理想的だけど。

もうちょっと精度として、純正での動きを上げるべきだったような…。
検証としてもやや不足感。氏本人も互換機レビューをゲーラボに投稿するぐらい本体は持ってるのに

改造すれば動くという情報もあったので、そういう詳しい人に検証して貰うのも
手かな。

あえて動く本体を絞ったとは思いたくないけど

こういう動き自体は歓迎すべきで、他の新たなファミコン カセットが出る可能性
が広がったので、別に好意的には受け止めてる。ミスタースプラッシュもカセット化
しないかな。他のFCゲームも

PV動画観たケド技術面や有名クリエイターのアピールばかりで肝心の
ゲーム内容ドコロかジャンルすら良く解らないっていう・・・(汗)

最近買った「SKYPEACE」(3DSのダウンロードソフト)という、ただコイン集めるだけのゲームと同じ地雷臭がするんですが・・・。

今の時代にファミコンソフトを出す点は敬意を評しますが、商品として販売する以上最低限ゲームとして楽しめるモノを希望します。

大御所集めて出来たものがただ技術を見せるだけの中身の無い物だったら余りにもお粗末ですよ。(PV観る限りではその可能性大ですが)

 前作『8bit music power』でファミコンの可能性を示してくれたということが大きいですね。つまりゲームじゃなくて音楽だったわけじゃないですか。そういう方法もあるってことを示したというか。しかも(たぶん)成功してるわけですよね。
 そういう文脈から捉えると今回の『キラキラDX』は「ゲーム」とは謳ってますけど、きっとそれは本質じゃなくて、技術だとか、グラフィック、音楽のクオリティの高さを見せたいという一種の総合作品であって、それに賛同してるひとが購入してるんじゃないかと見ています。
 見方によってはエポックメイキング的なものになり得ると言ったら大げさでしょうか。そんなことも充分購入動機になり得ますね。僕もそうであるように、ゲームを期待して買ってるひとは少ないんじゃないでしょうか。まだプレイしてないのであれですが。

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ