HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

電通の「ファミマガ1000冊作戦」は美談でも不正でもなかった!

 ツイッター上でファミコンソフトに関する話が波紋を呼んでいるそうです。

電通が倒産寸前のゲーム会社を1000冊ステマ作戦で救った話。これは美談か、それとも不正か(netgeek)

howaitoraiondema02.jpg
 ※ オロチ所有「ホワイトライオン伝説」


 概要をまとめるとこちら↓

 ゲームメーカーのケムコが破産寸前に
 ↓
 電通に泣きつく
 ↓
 当時、絶大な影響力を持っていたファミコン雑誌に自作自演で
 アンケートハガキを出しまくる「ファミマガ1000冊作戦」を決行
 ↓
 狙い通り新作RPG「ホワイトライオン伝説」が特集されまくり
 売れまくったため、ケムコが破産を免れた
 ↓
 しかし、のちに組織票がばれてケムコの名前が消される



 ファミマガを1000冊買ってきて1,000通のハガキを出したので「ファミマガ1000冊作戦」なんだってさ。このエピソードは「インターネットも何もない時代にステマを思いついた電通に驚き」とか「チャートはこうやって操作されるんだな」とかコメントが添えられ紹介されていました。

 記事ではご丁寧にもそのハガキの費用を計算。以下のように絶賛した。

 企業がわずか35万円の実費で倒産の危機を免れたのだから電通の仕事としては超一流だろう。さすが講演会で話すだけのことはある。ネット上ではこの電通の地道かつ巧妙な仕事を絶賛する声があがり、一連の投稿は即座に拡散された。



 そして「電通のこういったエピソードは美談として語られる一方で、思わぬ方向に転がり波紋を呼ぶこともある」とか何とか言って締めくくっている。


 いやいや、ちょっと待った!

 正直言って「ホワイトライオン伝説」が特集されまくったり、売れまくったなんて記憶はまったくありませんね。そもそもこの話は2011年に発行された元編集長・山本直人著「超実録裏話ファミマガ」に載ってはいますが……

howaitoraiondema01.jpg
 ※ 年に一度の大アンケートにメーカーの組織票?「超実録裏話ファミマガ」より

 山本氏は以下のように証言しておりました。

 中には組織票もあったんですが、ゲームに対する評価はこちらでもデータとして持っていますので、おかしい結果が出るとすぐにわかります。



 つまり、編集部は最初から組織票だったことを見抜いており、「特集されまくった」という事実はなかったのです。もっと言えばアンケート結果によって特定のソフトが特集されまくるなんてことは、そもそもファミマガはやっていませんでした。

 それでは実際に当時のファミマガを見てみましょう。

howaitoraiondema04.jpg
 ※こちらはオロチ所有のファミマガ1989年5号の表紙

 該当のゲームソフトが発売された当時の1989年NO.15のチャートをのぞいてみると……

howaitoraiondema03.jpg

 『ホワイトライオン伝説』は19.94点で50位となっております。特集されまくったならもっと高い順位でもおかしくないですよね。念のため他の号も調べてみましたが、とくべつに特集されまくっていたという形跡はもちろんありませんでした。ごくごく普通に2ページで紹介されていた程度です。

 そして決定的だったのが、山本元編集長自身のこちらのツイートです。ケムコからのアンケートは「集計からはごっそり抜いた」と、きっぱり否定されております。

 ※引用の許可を頂いております。

 記事は「これは美談か、それとも不正か」ってタイトルでしたけど……
 美談でも不正でもなく、思いっきりデマですやん(笑)

 どこの講演会でそんな話をしてるのか知りませんが、皮肉にも「情報操作はこうやってやるんだ」というお手本にはなってますね。でもね、元も子もないこと言いましょうか。そもそもこの話題、それほど波紋を呼んでませんから!(違う意味では呼んでるかも!?)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

おかしい、不自然だと感じたらスグに事実確認が出来る
(当時のファミマガを所有してたりとか)オロチさんって
やっぱスゴイ!

私など「ホワイトライオン伝説」がケムコの破産を救うほどバカ売れしたという
話に違和感を感じてもその真偽を確認する術がないです・・(汗)

ピコピコ団さん
コメントありがとうございます。ファミマガは僕の心のバイブルです!

当時はRPGブームだったはずなのに全く聞いたことのないタイトルですねえ

いや
「ホワイトライオン伝説」って名前は結構印象には残るから
内容は全く知らなくても
名前だけは(それなりに?)知られてると思うけどな

今は分社化とかあって別会社なんだろうけど、当時のケムコってゲーム以外も手掛けている結構大きな会社であり、ゲーム開発部門がポシャっても倒産するレベルの会社では無いのだがね

つまり元電通マンが出鱈目なネタで学生相手に俺スゲーしてるって事?
というか、組織票までは事実ぽいから結果だけが出なかったという最もアホなパターンか
こういう蓋然性の低い企画にGOが出るとか、電通は実はアホなのか?

が、別の見方をすると、他の企画も有って結果、“予想よりは売れた”という事実自体は有るのかも知れない
フリスビーも最初子供にタダで配って遊ばせてヒットしたらしいし、里見の謎も“おすすめRPG”シールに騙されたという意見を何度か見た事有るし
何にせよ、クロスレビューみたいなもんが有る昨今、金の流れはもっとダイレクトで注目すべきはそっちだと思う
ファミ通がどの時点で腐り出してどういう流れでJOJOASBに満点付けたのかとかの方が気になる
個人的には週刊化してからスカスカで広告ばっかになって買わなくなったな

山本元編集長に話だと、ケムコは当時、母体会社が別の大きな事業をしていたため、そもそも倒産の危機だったなんてことは考えにくいそうです。したがって組織票はまったく違うモチベーションで行われたのかもしれません。

ケムコが倒産の危機だったとか初めて聞きましたね。
ホワイトライオン伝説は当時ファミコン少年ならプレイ経験はなくても「女の子が主人公のRPG」くらいの認知度はあるでしょう。少なくとも同社のシャドウゲイトよりよっぽど有名だったよ。
89年はまだまだ皆ドラクエ型RPGに飢えてたからホワイトライオン伝説以外にもじゃじゃ丸忍法帳とか神仙伝とか誰かしら持ってたなぁ。

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ