・「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」発売記念インタビュー 第1回「ドンキーコング篇」 他

2016年10月16日11:26  気になるネタ!!

<ニュース>
小型ファミコン、人気沸騰 品薄見越し競売で高値 (中日新聞)
 上品な見出し。当ブログの記事と大違いだ。


<インタビュー>
「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」発売記念インタビュー 第1回「ドンキーコング篇」(任天堂)
 たしかに最初の一歩がアメリカ向けだったということが、任天堂のその後のゲーム関連商品、とくにファミコンに与えた影響は大きかったかもしれませんね。
 技術的に日本語表記が難しかったということもあるかもしれませんが、あらためて考えてみると初期のファミコンソフトはタイトル(画面の表記)もテキストも全部英語でした。当時小学生だった僕たちは当然、読みとか意味とかわからなかったんだけど、そこは雰囲気で押し切ってましたね。日本製なのに漂う舶来感はあったものの、「ゲーム=英語表記」にとくに違和感はありませんでした。
 このファーストコンタクトがファミコン世代のゲーム観にどう影響したのか分析してみても面白いかも。こんな感じのインタビューをあと29本分やってくれるなら嬉しいなあ。


「namcoアーケードゲームマシンコレクション」開発者インタビュー(GameWatch)
 こだわりが伝わってきます


<コラム>
フロッピー自販機「TAKERU」が描いた夢―ファミコン取り込み、2,000億円市場へ (インターネットコム)
 ファミコンを取り込んでたらどうなっていたのだろうか。


<アイテム>
海外版ファミコン「NES」のコントローラー風手帳がクール!海外通販サイトにて登場 (インサイド)
 これは純粋な疑問なんだけど、こういう記事っていうのは、このすししという記者の趣味なのかな。海外通販サイト「ThinkGeek」で売っているということだが、リンクも貼ってないし、そもそも任天堂の公式グッツなのか、無許可品なのか、このサイトが日本へ発送に対応しているのかもわからない。そんな感じなので広告記事でもなさそうですね。
 でも、そんなぺらぺらな内容でもインサイドの記事だからYahooニュースとか巨大な媒体に流れるわけですよね。インサイドさんにはしっかりとした掲載基準とかないのかな。チェック体制が機能してないのだろうか。なんて、こんなことを思わせるくらい僕の中でインサイドさんは、カリギュラ騒動以来、印象が変わってしまった。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


トラックバックURL

https://famicoms.net/tb.php/2213-1ec19106

前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ