HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

バーチャルコンソール 2009年7月 ナーシャ・ジベリの話

 2009年7月のバーチャルコンソール、ファミコンからは「ファイナルファンタジーⅢ」が登場。ここのところ3ヶ月連続でFFシリーズが出てるね。といってもファミコン版は3で打ち止め。4以降はスーファミ、プレステとかになる。
 FF3といえば天才プログラマー、ナーシャ・ジベリが関わった最後のFFシリーズとしても有名。本当はファミコン版FF4にも関わっていたらしいが、こちらのほうは開発中止になっちゃったからね。

 ちなみにナーシャ・ジベリという人物、一般にはまったく知られていないが、数々の逸話が残っている。そのいくつかを紹介しよう。



世界を放浪する天才プログラマー

 アメリカでゲーム会社を設立するもアタリショックの影響で倒産。その後、世界を放浪する。そんな中でスクウェアの坂口博信氏と知り合い同社に入社。ファミコンのFFシリーズを手がけた後、ふたたび放浪の旅に出たという異色の経歴を持つプログラマー。


プログラムの中に勝手にミニゲームを挿入

 FF1のとき、ナーシャがプログラムの中に勝手に15ゲームというミニゲームを挿入していたことが判明。彼にとってはほんの遊び心だったが、当時の貧弱なゲーム容量のなかで彼がどうやってそれをやってのけたのか誰も理解できず、なんだか知らないがすごいぞ、ということで、そのまま採用となった。


バグをも利用していた!?

 彼のプログラムはファミコンの限界を超えていたと言われており、それはファミコンのCPUを故意にバグらせることによって実現していたという。(これは都市伝説に近い)


ノーチラスの尋常じゃないスピード

 FF開発スタッフは飛空挺ノーチラスにどうしても影がつけたかったが、どう頭をひねっても無理だった。しかしナーシャに相談したところ、いとも簡単にやってのけたという。それどころかスピードが従来の4倍になっており、関係者の度肝を抜いた。


電話越しデバッグ

 FF 3のプログラムにバグが見つかり、当時の開発者が困ってナージャに電話したところ、電話越しで修正コードを語り始め、すべて直してしまった。


あまりにもプログラムが難解すぎて移植が不可能だった

 当時彼が組んだFF3のプログラムがあまりにも高度で、複雑で、難解だったため、移植しようとしても理解できる者が誰も現れなかった。長い間FF3が移植されなかったのはそのためで、とくにバグを利用したんじゃないかといわれる飛空挺の高速移動が再現不可能だったと関係者が具体的に語ったらしい。



 他にもスタッフロールで一番最初に名前が出てくる、任天堂の宮本氏と友だち関係にある、など数々の逸話が語られている。しかしその一方で、彼のプログラムには非常にバグが多かったという一面もあったという。あれ、バグを利用していたんじゃなかったのかよ、というツッコミは無しで。
 まあ、なんにしても放浪の天才プログラマー、ナーシャが日本のゲーム界、および後世のゲームに多大なる影響を与えたことは言うまでもない。



バグの神様!? ナーシャ・ジベリのインタビュー動画(2011/06/21(火)更新)

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ