米任天堂マーケティング責任者が語った「クラシックミニ」の販売がいったん終了した理由

2017年06月17日21:59  ニュース 写真あり

61r5E_s3iWL_SL1500_.jpg

 米任天堂セールス&マーケティングヘッドのDougBowse氏がTechcrunchの取材で語ったところによると、まずは「NES Classic」について以下、翻訳引用。

 我々は「NES Classic」から多くのことを学びました。レトロゲームの中には本物の情熱がありました。



 記者が「需要が無くなるまで、市場へ製品を供給しようという情熱はなかったのか」との問いに以下のように答えた。

 元々「NES Classic」は休日にちょっと遊ぶくらいのアイテムという位置づけでした。しかし明らかに需要が高く、私たちは増産を続けましたが、他の部門に集中したいと考えるようになったのです。しかし我々はそこから多くを学びました。



 これを受けてTechcrunch記者は「過去の歴史の中で、様々な変化に対応してきた任天堂だからこその決断だったのではないか」と綴った。

 同記事では他にも『スイッチ』や『ポケモンGO』について言及。また、VRについてDougBowse氏は「任天堂はまだVRに進出しない」と語っている。興味があるひとは原文をチェックだ!



orotima-ku1.png まあ、結局そういうことなんですよね……
 他の部門ってのはスイッチのアレのことかな。



 SOURCE:Nostalgia still marks the way forward for Nintendo(Techcrunch.com)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ