Starbucksならぬ「Starfox Coffee」のマグカップ 他

2017年09月06日00:30  気になるネタ!! 写真あり

<話題>
ゲームライターはゲームがうまくあるべきか?とある記者の“ヘタクソ”なゲームプレイが議論を生む(Automaton)
 たとえばサッカーライターがサッカーうまくなきゃいかんのか。将棋ではどうだろうか。じゃあ、ゲームは?って考えると面白いテーマです。


<64>
米メディア「日本の“ニテンドウ64”公式サイトはまるでタイムマシーンだ」 (kotaku)
 任天堂のサイトってけっこうそんな感じのコンテンツ多いよ。こういうの好きなら任天堂オンラインマガジン(N.O.M)とか超オススメ。あとスマブラ拳とか最高だぜ!?


<ドラクエ>
「レベルを上げて物理で殴る」の素晴らしさをゲームデザイナー視点で語ろう。ドラクエで学ぶ「RPGメカニクス」の3大メリット【ゲームの話を言語化したい:第四回】(電ファミ)
 タイトルに「ドラクエから学ぶ」ってあるので、あえて言うけど、そもそも「ドラクエに学ぶ」記事のおもしろさは「ゲームであるドラクエからゲームじゃない要素」を学ぶところなんですよね。したがって、ゲームそのものを学んじゃうと、学校の授業みたいになりがちなんだなあって思った。

ドラクエの玉座の間に見る心理的誘導(鳶嶋工房)
 「なまえを いれてください」がフット・イン・ザ・ドアだったなんて見方は新鮮! 権威への服従効果「ここで村長とか中途半端な権威を登場させてしまい、導入に失敗しているゲームは少なくありません」思わず笑った(笑)、あとピグマリオン効果、カリギュラ効果、カチッサー効果、ホーソン効果とか、王様、効果を駆使しまくりやん。こじつけだとしても楽しい考察だ。


<詐欺>
ヒカル氏の偽アカウント「RTした全員にSwitchプレゼント」 Twitterで拡散(IT Media)
 ツイッターで回ってきてビックリ。偽者だそうです。リツイートしたひと全員にプレゼントなんてあるわけないもんね。そういえば、リツイートしたら抽選でミニファミコンをプレゼントって企画、地元愛知のファミーズ共和店が新装開店のときにやっていたのですが、見たとき3人くらいしかリツイートしてなくて(最終的に60くらいだった)、これ、当選確率けっこう高くね?って思ったんだけど、ヘタレなのでリツイートできませんでした(笑)


<グッズ>
Starbucksならぬ「Starfox Coffee」のマグカップ(売り切れ)(Amazon)
StarfoxコーヒーStarbucksパロディマグ – 面白いギフトマグ
 米Amazonで見つけてポチるも日本への発送は不可(ポチるまでわからない使用)だったので、日本でも売ってないかなと検索したら出てきたよ。でも売り切れでした。悔しいので紹介します(笑)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ