HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

嫁さん実家で息子(5才)がじいちゃんと昭和のボードゲームを遊んでた

 先日、嫁さんの実家へ預けていた下の子(5才)を迎えに行ったら、ものすごいものに遭遇してしまった。

 こちら↓

obakeyasiki2.jpg

 出たー!
 おばけ屋敷ゲーム。

 これは1980年代に80万個以上(※)販売したという初代「おばけ屋敷ゲーム」の続編、NEWおばけ屋敷ゲームじゃないですか!(※出典:公式サイト

 なんと、下の息子とじいちゃんが2人でこの往年の名作ボードゲームを遊んでいたのだ。平成すら終わろうとしているこの時代に、おばけ屋敷ゲームとか最高かよ。クソなつかしいな、小学生のころ友達のうちでよくやったよ。

 こいつの特徴はなんといっても、これ。

obakeyasiki1.jpg


 敵と遭遇したら、この3つの穴(ドクロの口のところ)のどれかに十字架を刺すと「ぎゃあぁぁぁ~!」とは「フハッハッハッハ!」とか「キシーン」とかランダムでいうやつ。ようするにそれが戦闘の勝敗を決めるルーレットの代わりになってるというわけだ。

 でもこれ、電池のせいなのか、記憶より低い声なんだわ。もっとこう、女のひとの甲高い声で「キャー!」みたいな感じかと思ってたけど、なんか低い声の「うぎゃあああ」って。音もバリバリだし、余計に怖い雰囲気がして良いね。そういう、電池の容量の加減で演出の加減もかわるところも昭和玩具の趣きだよなあ……


 それにしても、わが息子、対象年齢が8才からのゲームをちゃんと出来てるのかなってしばらく見てたら、ひたすらズルばっかりしてて、わりとマジなトーンでじいちゃんに怒られてた(笑)

 やはり、まだ早かったか。




 初代のほうは2004年に復刻してるので、逆にNEWのほうが貴重かと思う。といっても数が出てるのでオクで中古なら2、3000円、新品未使用品でも1万いかないくらいで入手できるみたいだ。久々にやってみたいというひとは是非。



orotima-ku1.pngこういう系のコレクターさんのサイトってないのかな?
なかなか情報がなくて発売日すらわからなかったよ!





(駿河屋リンク)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

自分は昔「おばけたいじゲーム」てのを持ってました
名前がよく似てて紛らわしいですが、タカトクトイス製のものでしたw

すごろくタイプのボードゲームって、やっぱり5~6人いないと盛り上がりに
かけるんで、なかなかプレイの機会もないんですよねぇ
自分もおばけたいじゲームは、もっぱら親とのサシの勝負ばかりでしたわw

お化け退治ゲームは知りませんでした。たしかに最低でも3、4人いないとスゴロク系はさみしいですね。そう考えると昔はなぜか5、6人でファミコン囲んだものです。今の子は、私の周りだけかもしれないですけど、そんな大人数であそばないですよね。少子化ということもあるのかな……

いいですね。
ボードゲーム。
Newのお化けは、ネクロスの要塞みたいですね。うろ覚えだけど。

最近の子どもはあまり団体では遊ばないみたいだけど、少子化というよりは、塾や習い事なんかでスケジュールが合わなかったりするみたい。
さらには、トラブルにつながるのを避けるため、子どもだけで家に遊びに来るのを避ける家庭が多いとか。。。
せちがらい世の中じゃのぉ。
おいらの時代なんて、友だちの家に遊びに行ったら、昼メシ食って行っていいから、草むしり手伝って行けボウズ。的な家庭も多かったのに。

あ。ゲームとぜんぜん関係ない話ですみません。

ボードゲームといえば、メガドライブのひょっこりひょうたん島が、クソ面白かったのだが、出た時代も、ハードも世間のニーズの遥か彼方に行っていて、ぜんぜん売れてなかったぽい。
でも、本当に面白いので、人数集まるならぜひ。名作です。

文中で初代の復刻が2012年となっていますが、正しくは2004年です。
ttp://www.bandai.co.jp/catalog/item/4543112265661000.html
2012年に発売されたのは初代をリメイクし、スマホとの連動要素も盛り込んだ「絶叫!おばけ屋敷ゲーム」となります。
ttp://www.bandai.co.jp/catalog/item/4543112765581000.html
ttps://www.asovision.com/obake/obake/
ちなみに現在は上記のスマホ連動版と並行して派生続編となる「360度恐怖体感 脱出!おばけ屋敷ゲーム」というものも販売されています。
ttps://www.asovision.com/obake360/

ご指摘感謝いたします。修正しました。

5818さん
メガドライブのひょっこりひょうたん島ですね、チェックしてみます!


オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ