HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

テクモワールドの不思議なスポーツ

 テクモのテクモによるテクモのための世界。それが「テクモワールド」。右を見ても左を見てもテクモ、テクモ、テクモ。そんなテクモワールドだけに伝わる不思議なスポーツがあった。それは一見すると普通のサッカーなんだけど、よく見たらゴールがコーヒーカップなのだ。人々はそれを「カップサッカー」と呼んだ・・・

 つなげてみたら何のことはない。テクモワールドカップサッカー!どうもお久しぶり。オロチです。対戦サッカーゲームといえば、僕たちのあいだではテクモワールドカップサッカー(以下テクモサッカー)が定説だ。今まで何百試合やったのかわからない。最初のころは結果を記録してたけど、10年も経った今、そんな習慣も忘れてしまった。

 そもそもファミコンのサッカーゲームってのは。シュートコースが限られている。この位置からこの方向に撃たないとゴールにならないという制約が多く存在するのだ。それゆえ往々にして僕たちはそこまでに行く過程を楽しむことになるのだが、ところがどっこい。テクモサッカーには他のファミコンサッカーゲームと違って不確定要素が多いのだ。たとえば、同じ位置から同じコースにボレーシュートを撃っても、ちょっとしたパスの入り具合の違いで、コースがぶれたりするし、キーパーがたまにボールをこぼしたりする。今のゲームでは当たり前なこんな現象もファミコンでは珍しいんだぞ。毎回同じようにならないところが逆に良かったりするのよ。

 また、テクモサッカーをやってると、たまにありえない珍プレーに遭遇することができる。選手がボールを置いて走り去って行ってしまったり、ゴールポストに当たった球が反射角と真逆の方向に曲がって、ゴールに吸い込まれていったり、とにかく満載なのだよ。さらにさらに、ごく稀であるがもっととてつもないバグ技のような現象にも運がよければ遭遇できる。コーナーキックエリア付近にボールが流れたと思ったら、それがなぜかゴールになったり、ゴール付近でラインを出たボールを、キーパーがゴールをすり抜けて触ったらファンブルしてしまい、それがなぜかゴールになってしまったり・・・

 ところで不思議なのは、このゲーム、基本的にパスやシュートは8方向にしか出せないのだが、コンピュータチームだけは色んな方向ににパスを出せるということだ。現代のサッカーゲームでもゲームバランスを調節するために、試合展開を有利にさせるエフェクトをコンピュータチームにかけているものは少なからず存在するが、あくまでもそれは目立たないように配慮されている。だがテクモサッカーの場合は歴然なのだ。あきらかな差別。スキッと爽快ですらあるのだよ。

 だがここでとっておきの情報をひとつ。ゴール付近に限り、プレイヤーでも8方向以外のパスを出せる技が存在するのだ。やり方はかんたん。パスするときに、わざとゴールポストに当ててみよう。微妙に当てる角度を変えることによって自在にパスが出せるようになるぞ。でもたまに失敗してオウンゴールになることもあるから気をつけろ!

関連記事

コメント

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ