消しゴム1体3万円!? ファミコンチョコの世界!

2010年01月13日01:00  書籍・アイテム 写真あり

 ビックリマンチョコが大ブームを引き起こしていた1980年代後半、同じくロッテより発売されていた食玩シリーズにファミコンチョコっていうのがあった。下箱にチョコ、上箱に塩化ビニール人形が入っているという上下箱スタイルで八百屋とかスーパーで100円で売っていたものだ。
 でも僕はビックリマンチョコは馬鹿みたいに集めたけど、ファミコンチョコはぜんぜん記憶にないんです。なぜだろう。

 ファミコンチョコの歴史をまとめると以下のようになる。(参考文献:コンプREX02)

第1弾 スーパーマリオ 全20種

第2弾 ゼルダの伝説(16種) 謎の村雨城(14種) 全30種

第3弾 スーマリ2(17種) メトロイド(14種) 全31種

第4弾 プラパーツ付(ごく稀に彩色済のものが当たる) メトロイド等 全20種

新・鬼が島シリーズ 2色人形 全20種

 けっこう出てるんだね。
 でもそれより何より驚いたのがその流通価格なんですよ。ちゃんとマニアがいて市場もあるみたいなのだ。手始めにこれを見てくれ。
choco003.jpg
 第1弾より棒使い(スパルタンX)やドンキーコング、第2弾よりリンクや忍者(謎の村雨城)の姿が見えるね。計算すると1体500円くらい。こんな訳のわかんない消しゴム人形が1体500円ですよ!? なに、驚くほどじゃないって?

 じゃあこれはどうだ。
choco001.jpg
 新・鬼が島シリーズの左から天狗、雪女、金太郎、犬、鬼となっている。(一番右は不明)まあ、僕みたいなもんが言うのもなんだけど、消しゴムですよ、これ。全部で6体だから1体1675円っていう計算になるんです。正気か!

 じゃんじゃん行くよ。次ぎはこれ。
choco009.jpg
 ファミコンチョコ第3弾のマリオとピーチ姫(抱っこ)
 なかなかの蜜月っぷりです。2000円かあ。上がって来たなあ・・・

 そしてマニアの間では伝説的なシリーズとなっている第4弾です。
choco007.jpg
 4500円って。あんたそんなにディスクのプロレス好きだったか! しかも誰だよこれ。ジャケットで踏ん張ってるオッサンか。えーと、ファイターハヤブサ! 
 え、違うの? なに、ジャイアント・パンサー? 知らねえよっ!!!

 しかしファミコンチョコの世界はこんなもんじゃない。
fokstt.jpg

 誰も知らないだろ(笑
 なに、リンクの冒険のフォッカー? あのね、今までの人生でフォッカーが好きだってやつに出会ったことある? 1万円ですよ。ある日朝起きたら突然、財布のなかの諭吉さんがこれに変わってるんです。支払いはフォッカーでっつって(笑 

 もう意味がわかりません!
 でも上には上がいるんです。
susakmario.jpg

 出たぁー!スーパーマリオ2万円!
 でもちょっと待て、マリオに見えないよ! なんか気持ち悪いキノコ持ってるし。もしこんなやつが通学路に立ってたら嫌でしょうね。「おい、キノコ、食え」みたいな。なぜか片言なんです(笑
 で、いったいどこかどう2万円なんですか。誰か説明してください!
 
 でもでも、ここで終わりと思ったら大間違い。
 さらに上を行くやつがいた!これだ!
smasdgf.jpg

 ついに行っちゃった3万の大台!!!
 ああ、もうサムスたんかわいいよ状態。よっぽどレアなんでしょうね。本当に勉強不足ですみません。失くしがちな右手の銃(ビーム)のパーツがちゃんと付いてるところがポイントでしょうか。つまり無機的で無骨なパワードスーツから見える女性ならではの丸みをおびたしなやかな体躯はまさしく究極の流線美と言った感じですか。なんか書いてるうちに素晴らしいものに見えてきました(笑

 
 番外編
choco005.jpg
 こちらは怪奇マリオシリーズという、駄菓子屋の前とかにあったガチャガチャのやつで、ビックリマンでいうロッチ的存在。なぜかマリオのキャラクタが妖怪みたいな極悪面になってしまっているというパチ物シリーズのパタパタです。なんていうか、そんなシリーズの存在自体が怪奇です。1体5000円なり。


<総評>
 ファミコンチョコ――ファミコンという名を冠していながら、こういうのってたぶん僕たちのようなレトロゲーマーとは違うジャンルのひとたちが集めてるんだと思う。フィギュアとか消しゴムマニアの方々の領域なのかな。まあそんなジャンル分けは無意味だけど、少なくとも僕は集めてません。でもやっぱりファミコンのコレクターとしては見逃せない存在なんですね。これからも注目して行きたいと思っています。
 今回はファミコンのもう1つの世界を垣間見たって感じかな。まだまだ奥が深いっす。ファミコンワールド!


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


トラックバックURL

https://famicoms.net/tb.php/286-e8d408e3

前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ