HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

高橋名人が語る「PCエンジン」にまつわる4つの謎

 我らが高橋名人が自身のブログ「16連射のつぶやき」にて、PCエンジンについてのエントリーを立て続けに更新している。

PCエンジン その1
PCエンジン その2
PCエンジン その3
 ※ものすごくどうでもいいことだけど、その2の「PC」だけ半角になってるよ!

(153)高橋名人のゲーム35年史
 ※こちらは7月10日発売の名人の新刊(Amazonリンク)

 さっそく、この3記事の中で気になる部分を「謎」という切り口でいくつかピックアップさせてもらおう。



◆ローンチタイトルの謎◆

 PCエンジンのローンチタイトルは『ビックリマンワールド』と『上海』の2本。

 しかし『ビックリマンワールド』に関しては振られているナンバーが「Vol.2」となっており、『上海』に至っては「Vol.4」となっている謎について名人は以下のように説明している。

PCEronti01.jpg
 ※こちらはオロチ所有の2本

PCエンジンのハドソンのゲームタイトルには基本的に発売順が分かる様に、さいしょからナンバーを振り分けていたのですが、ローンチタイトルから、それが崩れてしまいました。というのは、この流れだと、最初の発売はVol.1の「THE功夫」とVol.2の「ビックリマンワールド」の予定だったのですが、発売直前になって、THE功夫のバグが見つかってしまったのです。それは、致命的なバグであったため、発売を遅らせる必要がありました。
しかし、PCエンジンの発売日は遅らせるわけにいきません。またローンチにタイトルを1本にするわけにもいきませんので、発売を繰り上げる事が出来た、Vol.4の「上海」をローンチに持ってきたのです。

 ちなみに番号を振り分けていたのは高橋名人自身だったという。



◆『青いブリンク』が無番の謎◆

 続いて名人は、1990年4月27日、ハドソンより発売されたアクションゲーム『青いブリンク』について、いかのようなエピソードを披露している。

aoibu01.jpg
 ※オロチ所有のやつ

 この中の「青いブリンク」には、ボリュームナンバーが付いていません。最終発売はハドソンになったのですが、作業が続いている間、発売は別なところで進んでいたからです。ただ、最終的にハドソンからの発売になった時点で、ボリュームナンバーを付ける事は出来なかったのですが、ハドソンのHuCARDである事は間違いないので、Vol.26を欠番扱いにして、社内のリストでは「Vol.26=青いブリンク」としたのです。

 本作はもともとNHKで放送されたアニメ作品だったようだ。いろいろ権利的な事情があったのだと推測される。



◆マニアックプロレスの謎◆

 次は1990年4月27日、ハドソンから発売された『マニアックプロレス』のパッケージについて。

maniakkupuro1.jpg
 ※オロチ所有

 「マニアックプロレス」ですが、このパッケージイラストは、特別な感じがしませんか? というのは、最初は開発側で、パッケージイラストを用意するという事で作業を進めていたのですが、入稿2日前に届いたイラストは、企画や営業の意見としても、使えそうな感じでは無かったのです。そこで担当者であった北出君が、一晩で書いた物なのです。

 躍動感ある筆致だなあ、とは思っていたが、たしかに言われてみると、この妙に白いパッケージにそこはかとない違和感があった。一筆書きならぬ、一晩書きだったとは……



◆Vol.48欠番の謎◆

 続いて、ハドソン製PCエンジンソフトに存在する欠番について。

そしてボリュームナンバー48は、本当に欠番となっています。49が新冒険島なのですが、47と49の間が半年空いているので(HuCARDの場合です。CD−ROMでは6タイトル出てます)絶対になにかのタイトルが動いていたはずなのですが…。



 この謎について名人は以前にもツイートしており「発売中止になった『RPG原人』では?」というコメントが寄せられていたが、名人、ツイートの返信、見てないのですか……

 ともかく、エントリーでは他にも様々な興味深い話が語られてる。興味があるひとはチェックしてみてくれい!

 出典:高橋名人オフィシャルブログ「16連射のつぶやき」Powered by Ameba



orotima-ku1.png次の更新が楽しみだ
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」超マイペースで更新中!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

誰も知らないゲーム機「XaviX PORT」物語
xavix9901.jpg
かつてファミコンをつくった男が生み出した異色ハードの挑戦物語。

幻の5本目『キン肉マンゴールドカートリッジ』購入者&地区優勝者ご本人インタビュー
xavix9901.jpg
ファミコン史上初。キン肉マンゴールドカートリッジ当選者の生の声。

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

NHKが掲載した謎のファミコンソフト『Mappy』の正体を暴け!!
xavix9901.jpg
NHKが掲載したどう見ても海賊版ファミコンカセットの正体を追う。

偉大なる嫉妬ゲー『サクラ大戦』編 【悶絶ゲーム評】
hurasshujiken1.jpg

ギャルゲー初心者オロチが全力でサクラ大戦をプレイした結果......

誰も知らないファミコン・PCエンジン両用「マルチ・コントローラー」の発掘と調査報告
hurasshujiken1.jpg

世にも珍しい両用コントローラの正体と意外な誕生エピソード。

地元ゲーム屋に『烈火』が入荷→即売れしていくまでの一部始終を見届けた話
hurasshujiken1.jpg

店員の女の子がかわいかったという話。

ドラクエ訴訟の原点「ハイスコア事件」をめぐる調査記録
hurasshujiken1.jpg

その昔、竜王を掲載して廃刊になった雑誌があったという都市伝説を追う長編。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ