HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

マルタカトイズ(ファミコンショップジョニー)編 【ファミコンショップシール全国制覇への道】

UFSSSbana5.jpg概要 ◆定義と分類 ◆目次


 岩手で一番有名なジョニー!


◆ショップシール類◆

マルタカトーイ1
 レア度:★★★☆ 

 とんでもなくレアだが、デザイン的には面白味に欠けるシールである。サイズが大幅に違う理由は不明。タイトーの『未来神話ジャーバス』などバックアップ電池交換式カセットの裏ラベルがこんな大きさだった気がする。しかし、わずか数種しかない特殊カセットの裏ラベルのためにわざわざ専用シールを作るだろうか、、、

 気になるのはもともと貼ってあったラベルが綺麗に剥がされているところだが、これ一枚しか見たことがないので、全部そうやっているのか不明である。


◆調査の経緯◆

 マルタカトイズについては記載された電話番号から簡単に所在がわかったのだが、面白い発見があった。なんと、そのWEB電話帳では名称が「ファミコンショップ・ジョニー本部」となっていたのだ。ファミコンショップジョニーといえば東北地方のローカルチェーンじゃないか!

 さっそく裏を取るために旧ホームページを掘っていたら見つけたよ。マルタカトイズがファミコンショップジョニーを運営していた揺るぎない証拠を、、、

 ファミコンショップジョニーHP2006頃
 ※2006年頃のホームページの様子(web.archive.org


 素晴らしい展開だ。
 ちなみにホームページは2013年頃まで続いていたようである。 

ジョニー2007初売りチラシ
 ※2007年頃の初売りチラシ(参考展示)


◆ロゴ◆

 ということでファミコンショップジョニーのほうもこの記事にて扱うことにしたよ。さっそくロゴを鑑賞していこう。

ジョニーロゴ3

 旧ロゴである。「ジ」の濁点が星になっているところにジョニー感が出てるよね。


ジョニーロゴ4

 続いて現在のロゴ。ドット風なのかLED風なのかわからない絶妙なフォントは都会的で洗練された感じがする。



◆マスコットキャラクタ◆

ジョニーキャラ3

 ジョニーである。

 動物や子どもが圧倒的に多いファミコンショップキャラクタ界において、外国人風成人男性をマスコットに起用する手腕には驚きだ。しかも当時、このキャラクタに扮した外国人役者が、ローカルテレビ番組のミニコーナーに出演していたらしい。ファミコンキャラクターの実写化は他に類を見ないタイヘン珍しいケースである。

 また、無類のカートゥーン好きとしては「ジョニー」といえばジョニーブラボーのようなブロンド+リーゼント+グラサンといった属性がピーキーなアメリカ人を想起してしまうが、あえて「そこらへんにいる兄ちゃん」的なデザインとなっているところも興味深い。


◆制覇MAP◆

 制覇マップである。

 久々の東北シールに胸躍る気分だったのだが、、、

seiha_map27.png


 なんと、岩手県はすでに「第11回ドリームボックス」で制覇していたのだった。まさかの岩手かぶり!


◆基本データ◆
名称:マルタカトイズ、ファミコンショップジョニー
運営:有限会社マルタカトイズ→株式会社ジョニー
所在:岩手県盛岡市
URL:www.fc-johnny.jp
詳細:ファミコン時代にマルタカトイズ(月ヶ岡)、及びファミコンショップジョニーを岩手中心に展開。2009年に株式会社ジョニーとなり、カードショップへシフトして行った。2014年に倒産。なお、現在も数店舗、カード専門店として残っているが、マルタカトイズとの関係性は不明である。
関連ニュース:(株)ジョニー/破産開始決定 - JC.NET


◆主な支店◆
 青森県 八戸
 岩手県 月ヶ岡(本部)/盛岡西/盛岡南/宮古/青山/マッハ/ジャンボ/アルコ
 秋田県 広面(2012年閉店)

 なぜか、カタカナの支店が多い。ショッピングモールか何かの名称だと思われる。

◆外観◆

ジョニー青森下長店
 ※八戸店(Googleマップより)

◆みんなの情報コーナー!!◆
 マルタカトイズ、もしくはファミコンショップジョニーについての情報募集。知ってることがあったら教えてください。この記事のコメント欄、ツイッター、あるいはこちらの窓口まで、よろしくお願いします!



orotima-ku1.png目次ページへ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ジョニーのチラシ。。。なんだか初売りセールの割には魅力に欠ける気が。。。個人的所感ですが、高い気が。。。
DSLiteが品薄だった頃なのかな?

2007年1月1日といえば、DSLiteの争奪戦が繰り広げられていた時期で、
売っているだけで凄かった頃ですね。

前にコメント欄でジョニーについて書かせていただいた者です。
オロチさん岩手の方ではないのにシールを入手するなんて凄いですね!
たしか20年近く前はテレビ番組の後の5分程度の枠でファミコンショップジョニーの
番組を放送してたなぁ。
自分が昔行ってた頃のマリオの絵があった看板の店舗写真は今からだと
入手するのが難しいですよね。

コメントありがとうございます。マルタカのシールはたまたま持っていました。今回、調べてみてびっくり。まさかジョニーとつながりがあったとは、といった感じです。それにしても、そのマリオの絵が気になりますね。それとジョニー自体にはシール類があったのかどうかも気になります

ジョニーは盛岡の中央部に1986年頃からありました。何百回も行ったけど
マルタカのシールなんて見たことないですよ。多分ジョニーになる前の
ごく短期間のものなのでしょうね。ちなみに何のゲームに貼ってあったものでしょうか?ゲームの全面の写真もあったほうが時代が分かっていいと思うので
載せてくれれば嬉しいです。
ジョニーは今ではトレカの店になっていてゲームは処分セール中ですw

コメントありがとうございました。
86年からあったのですか。けっこう歴史がありますね。マルタカのシールは激レアなのかもしれません。これからはなるべくゲームタイトルも並記するようにしますね。


オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ