バンナム『バトルシティー』、『ワープマン』、『ファイナルラップ』等を商標登録 他


<注目>
バンナム『バトルシティー』、『ワープマン』、『ファイナルラップ』等の商標登録(gematsu.com)

 バンダイナムコがファミコン時代のナムコ作品、バトルシティー、ワープマン、ファイナルラップ、ファミリーピンボール、(ドラゴンスピリット)新たなる伝説を商標登録する動きが見られた。スイッチオンライン用ではと推測されている。これは気になる動き。



 バトルシティはこないだ買った中華・車載DVD機に内蔵されていたゲームにそっくりなやつ(白々しい)が入っていて、子どもたちが遊びまくっていた。名作はいつまでたっても名作だ。ワープマンは何気に初期ナムコット小箱シリーズの中で一番レアなソフトだ。ナムコット小箱シリーズのコンプを目指しているひとはまずワープマンから手に入れよう。



 ファミリーピンボールの弾を下からはじいて数字に入れるやつは、友だちとやると何気に面白いぞ!


<ニュース>
レトロゲーム収録のスーファミ向けカートリッジが税込1,000円でセール中 (取材中に見つけた○○なもの) - AKIBA PC Hotline!
 16ビットコレクション。どの店見ても在庫がダブついてるみたいで大量に並べられてたが、とうとうここまで来たかって感じ。人気のない理由はやっぱり売り方だろうなあ。1本の複数タイトルを詰め込むというスタイルは中華in1ソフトを連想させるし、この安っぽいパッケージも頂けない。本体の名前やデザインもそう。ターゲット層の心理を微妙にくすぐらないラインを「わざとか」と思うくらいついてくる。つくづく惜しい。

『ソニックマニア』の開発元、ディズニー「ダークウィング・ダック」のゲームを制作しカプコンに売り込むも断られる | AUTOMATON
 >「ダークウィング・ダック」のゲームというと、カプコンが1990年代にNES(海外版ファミコン)など向けに発売しており、Headcannonは本作をカプコンに売り込むために制作したのだという。
つくってから売り込むってすごいなあ。ファミコン時代にもこういうことが多々あったらしいが(クインティとか)。時代はめぐる、、、


<趣味>
嫁とケンカしたら、大事なプラモ棚を大破されてしまった話…→いろいろな面から声が集まる - Togetter
 そもそも嫁さんとケンカしちゃいけない。すぐ謝れ。

<オークション>
NHK学園 ファミコン CAI学習講座 小学校の算数5年生 上 小学5年生上(その他)|aucfan.com
NHK5u201901.jpg
 今日の戦利品ツイートでこれが出て来たら100いいねするわ。久々の登場。NHK学園。箱付だったらなお良かった。



orotima-ku1.png興味本位んでブログSSL化に挑戦したみたところ、今までのURL「http://famicoroti.blog81.fc2.com/」から「https://famicoroti.blog.fc2.com/」に変わってしまったっぽい。81はどこいった?
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
ナムコの商標登録について「スロットマシン」というのがあるので、これはパチスロ関連じゃないかなと。

最近のナムコ作品では「ファミスタ/パックマン」がユニバーサルエンターテインメントでパチスロとして出てて、少し前にあったユニバカサミフェスというイベントでは、参考出展でギャラガ・ドルアーガの塔も出てたので。
7542. [ 2019/01/09 10:10 ] [ 編集 ]
なるほど。パチスロ関連ですか。
7543. [ 2019/01/09 15:50 ] [ 編集 ]
バトルシティはnamco-museum-mini-player用じゃないかと
7548. [ 2019/01/09 20:23 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに
twi8bit1.giftwi8bit1.gif

このブログについて
管理人:オロチ


情報提供窓口


月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。