令和なのに任天堂「ゲームキューブ」専用ケーブルが高値で取引される4つの理由


◆謎のプレミアケーブル◆

 いつものようにヤフオクでレトロゲーム関係グッズをDigってたら、ゲームキューブのケーブルが妙に高い値段で落札されていた。

 こちら↓

gcvieoke-buru3.jpg

 に、に、に、にまんにせんえん、、、だと、、、!?

 これってゲームキューブとテレビをつなぐケーブルでしょ?
 なにがどうなってるんだ。
 さっそく調べたところ、、、

gcvieoke-buru1.jpg


 2万円は別格だったにせよ。1万円は余裕で越えてやがる。

 じゃあメルカリはどうだ。


gcvieoke-buru2.jpg


 こっちも平均1万越えだよ、、、

 ケーブル一本に1万円越えするなんて
 まるでピュアオーディオの世界じゃないか!



◆そもそもD端子とは?◆

 このケーブル、正式名を「ニンテンドーゲームキューブ専用D端子ビデオケーブル」といって、本体とテレビをつなげる映像ケーブルの一種である。

 そもそもD端子とは「映像機器のアナログ映像信号を伝送するために規格された日本独自の接続端子」と説明される。GCの映像出力には「ANALOG」と「DIGITAL」の2種類が存在し、D端子ケーブルは「DIGITAL」のほうへつなげるケーブルなのだ。ただしD端子ケーブルの「D」は「DIGITAL」の「D」ではなく形状に由来するものという込み入った事情が、、、

gcvieoke-buru4.jpg
 画像:Wikipedia

 さらにややこしい話をするとゲームキューブ「DIGITAL」出力からは確かにデジタル信号が出力されているのだが、D端子ケーブル自体はアナログ信号を伝えるものであるため「ケーブル内でアナログ変換されている」とのことが公式見解なのだ。

 もう何が何だか、、、



◆4つのつの理由◆

 ともかく問題なのは「なぜGCのD端子ケーブルは高いのか」だ。
 私なりに調査したところ4つの理由が考えられたので以下に列挙することにしよう。


◇映像が劇的に変わる
 GCはスーファミのAVケーブルがそのまま使えるのだが、D端子ケーブルに変えると、今までぼやーっとにじんだような映像だったがハッキリクッキリ。劇的に美しくなるのだ。

◇独自の出力基板
 任天堂のゲームキューブは2001年発売。HDMI端子が誕生する前の時代のハードであるため、その映像出力のポテンシャルを最大限に引き出す接続方法は「D端子ケーブルでつなぐ」の一択であった。それが、ただのD端子ケーブルではなく、専用のD端子ケーブルでなければならなかった理由は、同ハードの出力部分に独自基板が採用されているからだという。したがってどうしても需要が高まるのである。

◇ゲームボーイプレイヤーの存在
 GBAをテレビ画面でプレイする方法のひとつとしてGCの「ゲームボーイプレイヤー」を活用する方法が挙げられる。その際に文字等の視認性の問題から「どうせならD端子で」という流れになることが多いようだ。任天堂製品以外では「テレビdeアドバンス」という商品もあるようだが、こちらのほうは改造を要し、映像もそれほど綺麗にならないらしい。



◇もともと数が少ない
 ただでさえ、大成功とは言いがたい結果を残した任天堂ハードとして有名なGCであるが、本体には大きく分けて初期版と後期版が存在し、2004年から投入された後期版には「DIGITAL」出力が廃止されていた。したがって専用D端子ビデオケーブルが使用できるのは実質3年間しか出回らなかった初期版GCのみ。そのためD端子ケーブルの製造期間はもっと短かったことが予想されるのである。



◆おすすめの入手方法◆

 しかしながら値段が高いということは多くの人々が「それだけの価値がある」と思っている証拠であろう。これを機にゲームキューブ専用D端子ビデオケーブルに興味をもったなら朗報である。同ケーブルは以下のリンクより今すぐ購入が可能なのだ。

 駿河屋

 中古NGCハードD端子ビデオケーブル

 プレミア価格
 中古販売価格13,800円 (税込)
 (2019/3/29現在)


ニンテンドーゲームキューブ専用D端子ビデオケーブル
任天堂 (2001-09-14)
売り上げランキング: 19,362


 でも、さすがに高いね、、、
 安く入手したいなら狙いはメルカリだ。
 たまに拍子抜けするくらいの値段で出てたりするぞ。

 なんて言いながら、さっそく検索してみたらこれだよ、、、

 ↓

dtansike-burumerukari1000en.jpg


 なんと!?
 わずか1日前に新品がたった1000円で売れてるじゃねえかっ!

 メルカリ、いい加減にしろ!(笑)




orotima-ku1.png他に理由があったら教えてちょ

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
[ 2019/04/20 17:50 ] 任天堂 | コメント(17)
ブログパーツ
ケーブルが独自規格なので、純正以外存在しないってのも高額の理由かも
知れませんね。コンポーネントケーブルも同様に高額となってます。
D端子ケーブル以上の相場で…
8109. [ 2019/04/20 18:29 ] [ 編集 ]
Wiiじゃダメなのかね?
8110. [ 2019/04/20 20:44 ] [ 編集 ]
非公式だけどHDMIアップスケール基板が13800円で売ってるし、今だったらそっち買ったほうが良さそう
8111. [ 2019/04/20 21:12 ] [ 編集 ]
ゲームソフトならともかく、こんなケーブルの為に金を費やしたくはないね
8112. [ 2019/04/20 21:44 ] [ 編集 ]
一時期ケーブル内のICのモードを切り替え
RGB映像出力にしてモニターにつなぐ需要で
高値で取り引きされていましたが。
8113. [ 2019/04/20 21:46 ] [ 編集 ]
どうせメルカリなんて安かったら5秒くらいで売れるしある程度張り付いてないと買えないからなあ
8115. [ 2019/04/20 23:04 ] [ 編集 ]
ゲームボーイプレイヤーをプログレッシブ出力するなら、GC+D端子ケーブルを使うしかないんですよ。
スーパーゲームボーイはインターレースだし。Wiiはゲームボーイプレイヤー非対応だし。
そういう(ニッチな)ニーズです。
8117. [ 2019/04/21 01:43 ] [ 編集 ]
綺麗な映像にしてもゲームキューブは他機種に比べて
ピックアップ寿命がダントツで短いからなあ・・。
(2003年に買って2016年に読まなくなった)

ネットでは頑丈なハードとかネタにされてるケド
実際に使ってた者の感想としては読み込みエラーの多い貧弱なハードという印象。
96年に買った廉価版の白サターンは1度も読み込みエラーが無く
未だに現役。
8118. [ 2019/04/21 02:17 ] [ 編集 ]
//www.amazon.com/dp/B00005QDJU
アマゾンのコンポーネントビデオケーブルは1000ドル超えてますよw
8119. [ 2019/04/21 05:20 ] [ 編集 ]
今調べたらむしろコンポーネントケーブルのほうがすごいですね。勉強になります!
8120. [ 2019/04/21 08:18 ] [ 編集 ]
薄型テレビでは2010年頃からD端子が省かれているので現行のテレビではD端子で接続できないので今入手するのは無意味ではないでしょうか?
8121. [ 2019/04/21 08:49 ] [ 編集 ]
D端子は復活して欲しい端子のひとつだね~
正直、新発売のTVでこの端子が付いてたら、それだけで購入選択肢に入る
4k以上に
その性で捨てられないHDブラウン管と変えられないレグザZ。
8123. [ 2019/04/21 09:20 ] [ 編集 ]
いわゆる独自設計がゆえに中華系格安互換ケーブルで製造できないとかサードパーティも採算が取れないなどで、後発品が出てないせいでしょうかね。

あとは考えられるとすればこの独自設計自体が任天堂で権利持っていて作るに作れないとか、一度は中華系で作ってたものの日本に輸出しても税関没収案件とかで作るのやめたとかもありえるかも。(Wiiの時ぐらいから互換ケーブルやコントローラーなどは税関没収リストで徹底してた)
8125. [ 2019/04/21 13:33 ] [ 編集 ]
D端子(コンポーネント)入力は消えつつある
8127. [ 2019/04/21 19:46 ] [ 編集 ]
プログレッシブ出力をしたい人向けだな。
これ買うような人はFRAMEMEISTERのような接続先も持っているでしょう。
8130. [ 2019/04/22 08:38 ] [ 編集 ]
D-Sub15pinのVGAケーブルに改造できるから?
8131. [ 2019/04/22 16:24 ] [ 編集 ]
プログレッシブ出力って対応ゲームでないと無理って聞いたことあるけど
敷居高くても需要あるのかね?
8146. [ 2019/04/24 19:37 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに
twi8bit1.giftwi8bit1.gif

このブログについて
管理人:オロチ


情報提供窓口


月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。