ついに64にも新作が!! 幻の未発売ゲーム『40 Winks』まさかの復活!!

2019年04月16日13:13  SFC・64 写真あり

 なにやら64で幻となったゲームが海外で販売されたようだ。

遂に64でも!64アクションゲームとSFCベルトスクロールアクションゲーム予約開始。 | 洋ゲー店ブログ
40Winksjake.jpg
『40 Winks』はEurocom社によって開発され、海外PlayStation用として発売されたゲーム。Nintendo 64用も開発されており「Nintendo Official Magazine UK」や雑誌「Nintendo Power」に攻略記事が掲載されるなどしたが、あえなく開発中止になった。
40 Winks (video game) - Wikipedia
 ※適当な英訳

 海外プレステ用には発売していたらしい。その証拠にWEB検索すると動画がわんさか出てきたよ。と思ったら今回の64新作ソフトのレビュー動画だった(笑)


 ※レビュー動画

 もともと去年に行われたキックスターターのプロジェクトだった本作は、64用の互換ソフトとしては初作品である。メーカーは『アイアンコマンドー』や『薔薇野郎』を復活させたPiko Interactive社。

 あれ、64の特許って切れたっけ?
 調べてみたら以下のような2年前の記事を見つけた。

任天堂は消滅したNINTENDO64の特許を復活させておらず、また関係者からはそうした計画もないと聞かされたという(特許権の存続期間は原則20年とされており、NINTENDO64は昨年発売から20年を迎えた)。
引用元:周辺機器メーカーが「携帯型NINTENDO64互換機」を開発中。N64ファンの社員が独断でプロトタイプ画像を流出させる | AUTOMATON


 64の発売が96年で、特許は20年経つと切れるから2016年からNINTENDO64の特許は切れてるわけだ。ただ間違えちゃいけないのが特許と商標は別ということ。2018年に任天堂が「N64」を商標登録し「ミニ64への布石か」と話題になったのが記憶に新しい。

 ただし、本作『40 Winks』は残念ながら海外リリースのみ。とりあえず日本の64でも動くようだが日本語には対応しておらず、当然、日本で取り扱っているお店は限られているのが現状だ。興味のある方は是非、チェックしてみてね!



orotima-ku1.png復刻ビジネスいいぞもっとやれ

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ