HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

攻略記事を時給換算する白々しさ

 ゲームの攻略記事やレビュー記事の原稿料が安すぎる問題について以下の記事を読みました。

「低価格ライター」の起用は搾取なのか? ゲーム攻略サイトの労働条件を考える(鴫原盛之) - 個人 - Yahoo!ニュース
 攻略記事に関しては、本当は時給換算で1,200円とか、それ以上の金額にしたかったのですが、ここは私の不徳といたすところで本当に申し訳ないなのですが……残念ながら、1,000円にも満たなかったライターが多かったと思います」(加藤氏)


 この方、ゲーム攻略wikiのビジネスをされているとのことですが、ゲームライターが割に合わない仕事なんてのは今に始まった話ではないはずなのに「不徳といたすところ」なんて白々しいことをよく言えたものですね。1時間や2時間でまともなゲーム攻略記事が書けるなら誰も苦労しないわけです。

 30年前のファミ通とかファミマガとかの時代と違って、今はゲームの数も種類も享受の仕方も、何もかも状況が変わってきています。一人の人間があれもこれも攻略記事を書いて、それなりに食っていけた時代なんて終わりました。だったら俺たちは集合知でいこうということで自然発生的に始まったのがwikiなんだし、それがインターネットの最大の強みなのではなかったのでしょうか。顔も名前も知らない有志たちがお金のためではなく、ただただゲームが好きで、情報をまとめたくて、何より自分がたちが楽しくて、みんなの知識を持ち寄ってつくったのがwikiの始まりだったという認識です。つまりwikiなんてものは元々が「やりがい搾取」構造なんですよ。そこへ目を付けてビジネスをぶっ込むということは、そういう見込みがあってのことでしょう。それならそれで別に構やしない。むしろ「うまく考えたな」とすら思います。でも、あとはただひたすら粛々とやっていればいいものを、わざわざ出張って来て「不徳といたすところ」とか偽善っぽい発言するなんて流石に眩暈がします。

 たとえばとある工場の機械が壊れました。業者に修理を依頼したら5万円かかりました。いざ業者が来たらチョイチョイと作業して5分で直して帰って行ったらどう思いますか?「たった5分なんだから1000円にしろ」と文句を言いますか?

kouji_maintenance.png

 言わないでしょう。なぜならその業者はその機械を修理するのに何十時間と勉強し、研究し、実技を積んできたはずだからです。たとえば勉強+研究+実技で100時間を費やした業者だったとしたら、そいつは5分で修理して帰ったのではなく「100時間+5分で修理してた帰った」と考えべきでしょう。それなのに依頼主がそいつの作業時間しか見ようとせず、とやかく言うのはあまりにも浅はかですよ。

 まあ、私がその業者だったら最初の5分で直ったとしても2時間くらい作業してるふりをしますけどね(笑)

 ゲームの攻略やレビューも同じでしょう。そいつが何分で記事を書いたかなんていうのはあくまでも作業時間であり、それまでに何時間もプレイしてるってことなど誰でもわかります。時給換算なんて言い出したら数百円。下手したら数十円になってしまいますよ。世の中にはボンバーマンおばあちゃんみたいに何十年もひとつのタイトルしかやらない人間もいますからね。このおばあちゃんにボンバーマンの記事を書いてもらったら時給いくらになると思ってんだ!(笑)

 現在はプロに依頼しなくてもタダ同然で書きたい素人がいっぱいいるらしいですね。

「『とにかく書きたい、自分の好きなゲームの記事が書けて、しかもお金がもらえるなら楽しくて言うことがありません』という学生や主婦が圧倒的に多く、『大金はいらない、安くてもお小遣いさえ稼げればやりたい』という人もたくさんいました。


 彼らひとりひとりに律儀に不徳の致さないくらいの時給を払ってたら、いったいいくらになるのでしょう。そもそも攻略wikiって原稿料を安くおさえるビジネスモデルだと思っていました。言ってることが矛盾してませんか。非常に疑問が残ります。



orotima-ku1.pngとくになし!

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

攻略サイトか
どれぐらいの方にお世話になったのだろうか
星をみるひと
高橋名人(確かオロチさんかどなたかからアドバイスをもらった)
ラグランジュポイント
ドラクエシリーズ
FFシリーズ(特に回避率問題を無視して力だけで全中ボスとラスボスを倒したFF2)
マザー(2も)
ハイドライドスペシャル(3はメガドラ)
カオスワールド
ヘラクレスシリーズ(FCとGB)
ファンタシースター(セガマークだけど)
ゼルダ(FCからWiiまで攻略サイトに頼りクリア)とリンクの冒険
ラディア戦記
ミネルバトンサーガとその続編(FC続編のSFCはまだ)
サンサーラナーガ(FCのみ)
神宮寺(横浜はよく積んだがクリア)
ゴッドスレイヤー(イース4またはイースの外伝と思いながらクリア、イースは1~3はPCE、4と5はSFCでクリア)
他にもまだあると思うが(笑)とりあえずこれぐらいにして
今までありがとうございました。m(_ _)m
今後も難しいゲームに挑むことがあればよろしくお願いします。


オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png レイアウトが新しくなりました!
歴代ハード同い年早見表 2020年版
atarilynx05.jpg

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

シュールとアットホームが融合
日々先生 魂心の4コマ漫画!!
「悶えろ!! ファミコン親父」
 お試し版(16p)
 kindleにて無料配布 実施中!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ