「満足のハードル」の話 他

2020年08月05日00:09  気になるネタ!! 写真あり

<ニュース>
ゲームセンターCXの公式ファンクラブがオープン
 おめでとうございます。

セガ秋葉原2号館8月末で閉店 万世橋から電気街を見た風景が変わる (1/2) - ねとらぼ

スーファミ欲しさにフェンシング始めた日本協会の太田雄貴会長 eスポーツに熱視線「ポテンシャルしかない」 : スポーツ報知
 わりと有名な話。

先着1400名様限定!Fangamerの通販にて「サンズうちわプレゼントキャンペーン」が本日より開始に! | そうさめも
 うちの息子が喜ぶやつ。ただ、アンダーテールのラインナップ見たけど微妙にはずしてる感。なぜサンズ、パピルスグッズがないんだろう。

『星をみるひと』をクリアしただけでファミ通の「やりこみ特集」に掲載されたという都市伝説に急展開。当時の投稿者本人がブログで語る。
 知らなかった

<アンケート>
【解説付き】ゲーム音楽作曲家、あなたのイチオシは? 〜アンケート実施中〜(1/2) | ねとらぼ調査隊
 前回のYahoo!ニュースの件に引き続き、またメディア記事に対してお怒りの声があがってますねえ。このようなアンケート記事に限らず、ひとつのジャンルを網羅的に扱う記事ではよく「○○がない。やり直し!」という声があがります。たとえばマイナーゲーム機特集なんかやると必ずいらっしゃるのが「ピピンが入ってない。やり直し!」というひと。あれは何なんでしょう。私も数年前「歴代ハード同い年早見表」がTwitterでBUZZったとき10人くらいに言われましたよ。ピピンが入ってない。ピピンが入ってない。つってね。もともと夜の飲食店で若い子と話すきっかけをつくるために考えた表なので、マイナー機種は、あえて入れてないだけなのに……
 話を戻しましょう。ところが今回の記事は事情が違うようで、マイナーどころか有名な方々も入っておらず、twitterを中心に不満の声が爆発してしまったらしいのです。ただし前回と違うのは「べつに怒ることではない」という声も散見されることですかね。そういう私も基本的にこの手の記事は、明らかに内容が間違ってない限り、もっというと、歴史を捻じ曲げられる危険性がない限り「not for me」と考えておりまして、今回の記事はそのような危険性はまったくないので、とくに何とも思いませんでしたね。私もよく他所様の記事にツッコミ入れてますから気を付けてるんですよ(笑)


<レポート>
バンダイ 元社長の山科 誠氏をゲストに迎えた「黒川塾七十七(77)」をレポート。ガンプラや海外進出,セガバンダイ合併解消の理由などが語られる
 興味深い

<思い出>
“大切なことはアイレムと『R-TYPE』に教わった”『メタルスラッグ』プログラマー濱田慎一氏が語るアイレムのあのころ、ナスカのあのころ【ゲームの思い出談話室・第3夜】 - ファミ通.com

<ゲームニクス>
「ゲームニクス」で考えるゲームの魅力 第七回 ステージ表示の優れた演出 | ゲーム文化保存研究所
 一種のトロフィーなんだよなあ

<コラム>
『あつまれ どうぶつの森』を長時間遊ぶときに感じる問題――それはスローライフなのか、それとも調整不足か?

 普段、何かをやめたとき「○○やめました」とか、わざわざ表明したりしないので、ものすごい恥ずかしいのですが、私は『あつ森』やめました。

 それも忙しくて何となくやらなくなったのではなく、カブで大儲けして「よし、そろそろやめよう」って思ってからキッパリやめました。もしこの方が、不満をもちながらプレイをつづけているのであれば、どこか「義務」のような感覚になっているのではないでしょうか。それはもはやプレイしているのではなく「プレイさせられている状態」なんですよね。昔からよく言われてることですけど、そのような状態でプレイしても楽しいはずありません。

 思えば「毎回同じ会話をしなければいけない」なんて不満はファミコン時代からありましたよ。当時はそれが普通でしたから仕方なく受け入れてましたけど、時代が進むにつれてゲームに求めるレベルが高くなっていくと、そんなことでも不満に感じるんですよね。わかります。私にとってサッカーゲームなんかがそうですね。グラフィックや動きがリアルになればなるほど、うまくいかなかったときの怒りが激化してしまうんですよね。それは期待しちゃうから。リアルになればなるほど、よりリアルな動きを期待しちゃうから。

 きっとゲームの進化とともに、我々の「満足のハードル」も高くなっているんでしょう。『あつ森』にしたって、これだけゲームが進化してるんだから、毎回、キャラクターにも違うリアクションを期待しちゃうんですよね。そのように上がり過ぎた「満足のハードル」を元にもどすのは非常に難しいことです。もしかしたら私は、なるべくそのハードルをあげたくないので「ここだな」と思ったらキッパリやめているのかもしれません。たとえ、それがカブで大儲けした直後であろうとも。



<将棋>
将棋の駒を緻密な計算で組み合わせた24面体 「木彫りで作りたい」「出た目の駒を動かす新ルールの予感」 - ねとらぼ
 ぜんぜん関係ないけどテレビが将棋の話題で「勝負めし」とかいって、棋士が何食ったかという話題しか取り上げないのは、なぜなん。



orotima-ku1.png梅雨明けたけど、夏が来た!って感じがしないんだよなあ。。。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ