奇々怪界シリーズが完全新作を発表!! 他

2020年09月10日16:14  気になるネタ!! 写真あり

<ニュース>
シリーズ完全新作『奇々怪界 黒マントの謎(仮)』正式発表。1992年にスーパーファミコンで発売された『謎の黒マント』の続編に
 来ましたね。私の中では『ワルキューレの冒険』の次に続編が出てほしかったシリーズです。



ゲーム企画コンテスト「PERACON 2020」の審査問題で、粗暴な言動が疑問視されていた審査員が処分を受ける。不適切なコメントがあったとして | AUTOMATON
 会社がまともで良かったですね

通称「ハードオフのテーマ」、無断でアレンジし販売されたとしてハードオフが注意喚起 - ねとらぼ
 いい曲だよね

<メガドラ>
MD/MD互換機用「マッドストーカー」が9月17日発売へ。未完成のまま発売中止となったソフトが26年の時を経て完成



<対談>
スーパーマリオのビジュアルにおける決定的な選択とは?――川村元気×宮本茂『理系。』対談 | 文春オンライン
 「最初は反対意見が多いものの方が実際に売れたりする」とか、「日本で流行っているものと組まない方がいい」とか、いいこといっぱい言ってる

<ネタ>
ブックオフで100円だった『巨人の星』のゲームやってたら急に音ゲー始まったけど…何…?これ…?「一生見てられる」 - Togetter
 なにこれ(笑)

あさりよしとお「某紙からゲームレビューを依頼されて2徹で全クリした。他の執筆者は冒頭2時間で記事を書いてた・・・」 - Togetter
 私もこないだ『ラディア戦記』のレビュー書いたとき、たまたま過去のデータが生きてたので助かった。ぶっちゃけ、レビューのためのプレイなんてこれっぽっちも面白くないんだな。これが(笑)

<スポット>
昭和レトロな空間で、コスパ最強200円天ぷらそばを食べてきた | 秒刊SUNDAY
 いいなあ

<ブログ>
ファミコンプのまとめと今後について | ファミコンプへの道
 少し前の記事ですが情報いただきましたので紹介させていただきます。たった2年でファミコンソフトの箱説コンプリートを達成した方のブログ記事です。なんと、きっかけは「ファミコンコンプリートガイド」を購入したことだったんだとか。私も協力した書籍でそういう方が出てくるなんて嬉しいですね。記事では購入金額の合計が発表されているわけですが、それが驚きの数字でした。ええ、そんなにっ!



orotima-ku1.pngとくになし!

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ