HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

究極の互換ゲーム機「POLYMEGA」が予約再開!! 他

<ニュース>
・究極の互換ゲーム機「POLYMEGA」が予約再開!!


Amazon:Polymega 本体ベースユニット + ワイヤレスコントローラ セット Base Unit + Wireless Controller Black PM01-00

 ひさびさにPOLYMEGAの公式サイトが更新されたました。サイトによると2018~9年の予約分は2月下旬の発送になるとのこと。2021年1月24日以降の新規予約注文はすべて2021年第3四半期の出荷予定となるそうです。

アップルTVのスーパーファミコン風シリコンケースが登場 | HYPEBEAST.JP
 なにこれ?

昭和の懐かしモノを展示&販売!『昭和40年男』『昭和50年男』特別企画展が上野マルイで開催決定!特製ステッカーのプレゼント企画も! | そうさめも
 東京

<任天堂>
任天堂がバレンタインデーに向けた『スーパーマリオ』グッズを1月29日から発売。任天堂公式通販サイト「マイニンテンドーストア」などで購入可能
 チョコの型のやつ、昔から海外で類似商品が出てて、何度も買いかけた。さすがに高いなと思って、いつもやめる。

<note>
ゲームに人生を狂わされた話|Jeni|note
 友情っていいね

<音楽>
未発表音源も多数収録!『カトちゃんケンちゃん』、『ビクトリーラン』、『遊遊人生』、『ブレイクイン』BGMにまつわるアレンジ曲集「キノコ国本剛章 History Vol.5 カトケン」が発売に! | そうさめも
 カトケンは私がのPCエンジンに手を出すきっかけとなった作品。子どもたちも大好きだったが、いかんせん、難易度が高すぎた。

<twitter>
ゲームクリエイター桝田省治氏が某コンビニゲーム本に苦言「書籍版まとめサイト」
 これは穏やかじゃないですね。

 ここまで考え抜いたすえのアレだったのか!

<コラム>
beatmaniaIIDXとかいう気持ち悪いゲームの話 | ChannelNo4Network
 わかる。私も、ぷよぷよテトリスの寸劇が苦手。あれ、誰をターゲットにつくってるのか謎なんだよなあ。そもそもテトリスにキャラクターなんて要らねえし。私はただテトリスがやりたいだけやねん。純粋にパズルゲームとして、テトリスの最新作をやりたいだけの気持ちでぷよテト買いました。使用キャラクターはフェーリです!

<歴史>
30年以上の歴史を持つ「イース」。旧作の再展開もアツい今、その魅力と歴史を振り返る - GAME Watch



orotima-ku1.png息子がアレクサでトビー・フォックスの曲ばかり聴くので頭で無限リフレインしてる。いや、名曲ばかりなのよ。
関連記事

コメント

そもそも(C)表記入れたから本書は著作権についてしっかりやってますよってことにはならない。
全ての著作権者から許可を得た上で(C)表記入れているなら間違いないと思うけど、許可も得ずに入れた(C)表記などなんの意味もない気がするけど。
(C)表記を入れようが入れまいが著作権元からケチが入れば終わりだと思う。
公式以外から発売された全てのレトロゲーム本がグレーゾーンだと思うけど、これだけレトロゲーム本がたくさん発売されてきた中で、今更この本だけ責められてるのもどこか違和感。

そもそも (C) が入ってないっていう時点で前提が崩れてるんだから、許可の有無以前の話でしょう
あとこの本だけ責められてるって言い方も意味不明、他がどうとかじゃなくこの本「が」問題だって話なんだし
スピード違反で取り締まられてる奴がその脇を猛スピードで通り抜けてく車を指して「なんであいつは無視で俺は取り締まるんだ」って言ってるのとそっくり

ぷよぷよには昔から寸劇がありましたね。
ファミコン版は除く。

マルシーは意味がない。引用元を示すものにもならないし

レトロゲーム本でもメーカーの許可を得てやってる物はあると思いますよ。
老舗のゲームサイド系列や大手のインプレスなんかはその辺ちゃんとしてるでしょう。
ただ全ソフトを網羅したカタログ本はグレーゾーンで出版するしか出す方法ないですよね。全てのメーカーの許可を得るなんて不可能なので。心情は理解できる。
今回の「これだけは絶対遊んでおきたい1990年代のRPG」はカタログじゃなくて作品をガッツリ紹介する物ですし「引用」という言い分は無理があるかと。おまけに書かれている内容もいい加減とくれば勝手に掲載されたクリエイター側はそりゃ怒るでしょう。

>私も、ぷよぷよテトリスの寸劇が苦手。あれ、誰をターゲットにつくってるのか謎なんだよなあ。

確かにお気持ちもわからないでもないですが、かつてぷよまん帝国が全盛期の頃には、あの寸劇のおかげで女子勢にもキャラクターが認知されて、猛威をふるっていたのです。
後のパズルゲームにストーリーモードがあるのもその名残かと。

でも。私もスキップしちゃいますがね。笑

 ぷよまん帝国が全盛期ってセガサターンの時代ですかね?あの寸劇のおかげで女子にも人気だったのですね。そう言われてみるとそう思えてきました。

 昔、サターンのぷよぷよで、タイトルは忘れましたが、おまけモードに、実際に行われた何かのイベント(コンサート?)のようなものが収録されていて、興味本位で見てみたところ、名物プロデューサーみたいな方が、何か歌をうたっているのですが、それが、熱狂的に応援されていて、私は、異様なものを見た感じがして、すぐに見るのをやめました(笑)。今、思えば、たしかに黄色い声援だったような気がします。

 やっぱりスキップしますよね。ぷよぷよのキャラクターたちのやりとりって悪い意味で、あざとさがないというか、本当に、何でもない会話が多いじゃないですか。虚無といったら大げさですけど。お前がほしい!で変態って言われるとか、倫理基準もよくわからない。本当にわからないんですよ。誰が何のためにつくっているのか。ひとつの答えを得たような気がします。
 

ぷよぷよ帝国全盛期はサターンからドリキャスだったと思います。
寸劇だけにとどまらず、社員のコスプレやら楽曲など過熱を続け、ゲーセンやドリキャスでは社員が歌う音ゲー(PUYOPUYO DA!)とか出ていました。
ゲームは面白かったのでドリキャス版は私も持ってました。。。(社員が暴走した末のソフト感満載です。後述の経営破綻後のソフトなんで、なんか破綻の理由が分かるような気がしますが。)
ぷよまん本舗のあった秋葉原のセガでは、グッズを買い求める女子達で溢れていましたが、ブームがちょっと下降気味になってからは普通にぷよまん買えるようになりました。
地元に帰る際に友達からぷよまんお土産に欲しいと言われた記憶があるので1997年あたりでもまだまだ元気だったと思います。
ただ1998年辺りに経営破綻してからはちょっと下降気味で、その頃に秋葉原のぷよまん本舗は閉めちゃったんじゃなかったかな?
ちなみにちょうどその頃、会社パンフ目当てで就職資料請求してたのですが、経営破綻の悲しいお手紙が届いてしまいました。。。
ぷよまんは美味しかったです。コンパイルは広島なんでね。紅葉まんじゅうです。

コメントの投稿

非公開コメント

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」超マイペースで更新中!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

誰も知らないゲーム機「XaviX PORT」物語
xavix9901.jpg
かつてファミコンをつくった男が生み出した異色ハードの挑戦物語。

幻の5本目『キン肉マンゴールドカートリッジ』購入者&地区優勝者ご本人インタビュー
xavix9901.jpg
ファミコン史上初。キン肉マンゴールドカートリッジ当選者の生の声。

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

NHKが掲載した謎のファミコンソフト『Mappy』の正体を暴け!!
xavix9901.jpg
NHKが掲載したどう見ても海賊版ファミコンカセットの正体を追う。

偉大なる嫉妬ゲー『サクラ大戦』編 【悶絶ゲーム評】
hurasshujiken1.jpg

ギャルゲー初心者オロチが全力でサクラ大戦をプレイした結果......

誰も知らないファミコン・PCエンジン両用「マルチ・コントローラー」の発掘と調査報告
hurasshujiken1.jpg

世にも珍しい両用コントローラの正体と意外な誕生エピソード。

地元ゲーム屋に『烈火』が入荷→即売れしていくまでの一部始終を見届けた話
hurasshujiken1.jpg

店員の女の子がかわいかったという話。

ドラクエ訴訟の原点「ハイスコア事件」をめぐる調査記録
hurasshujiken1.jpg

その昔、竜王を掲載して廃刊になった雑誌があったという都市伝説を追う長編。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ