HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

ドラクエシリーズ 幻の没モンスターの画像を集めてみた

 ドラクエシリーズには没になったモンスターってのが何体か存在する。開発段階ではメンバー入りしていたものの、その後何らかの事情で落選したやつらのことである。今からそんな悲しき没モンスターたちを紹介していこう。

doirakuetue.jpg

 <更新履歴>
 2016年3月7日 1体追加 
 2017年1月12日 4体追加 ※2016年12月29日にNHKにて「ドラクエ特番」より




<ドラゴンクエスト2>

 ドラクエ2で有名なのがこれ。

msfstshumo01.jpg
 「まだらぐも」

 居たような居ないような、正直ビミョウな感じではあるが、実際このモンスターはドラクエ2には登場せず、幻のモンスターになっている。のちのドラクエシリーズで「まだらくもいと」というアイテムが登場しており、このモンスターと何か関係があるんじゃないかと言われている。

msfstshumo02.jpg
 
 拡大図がこちら。トリヤマ風味は皆無のいたってノーマルな姿である。

 こいつの不採用理由だが、ドラクエシリーズにはなぜかクモのモンスターが2体しか登場してないらしく(出典:DQ大辞典を作ろうぜ!! 第二版)、ファミコンに至ってはまったく登場しないという。したがって当時の担当者に大のクモ嫌いがいたのではないかと推測されるが、真相はいかに・・・・・・



<ドラゴンクエスト3>

 お次はドラクエ3で採用が見送られたモンスターたち。

medamatawa-.jpg
 「タワーオブアイ」 ※ 2016年3月7日 追加 

 目玉がたくさんついた肉のタワー。触手が不気味にゆらめいている。メダパニやマヌーサなど幻術系を駆使してきそうだ。



butaotokoadq.jpg
 「アーサーシオン」 (ぶたおとこ)

 めちゃくちゃ太ったウーロンが凶暴化したような姿のモンスター。防御力がおそろしく低そうだが、体力はありそうだ。あまり頭が良さそうに見えないのでたぶん呪文は使ってこないだろう。使ってきてもホイミとか回復系のような気がする。お金を多く持っていそうだ。

dqbotumonster01.jpg

 2016年12月29日放送「ドラクエ特番(NHK)」にて、この没モンスターに「アーサーシオン」という名前があることが判明しました。まさか、モデルが朝潮だったとは!(笑)

 続いてドラクエ特番に登場した没モンスター。
dqbotumonster04.jpg
「ハロウィンマン」

dqbotumonster03.jpg
「リザードマン」

dqbotumonster02.jpg
「ヘンテコリーノ」

dqbotumonster05.jpg
「ボス その2」

usiotoko01.jpg
 「ミノタウロス」(うしおとこ)

 アークデーモンとトロルを混ぜたようなモンスター。ゲーム画面に隠れてしまっているが、左手に持っているのは石斧だろうか。おそらくパワー系のモンスターだっただろう。たまに痛恨の一撃をうってきそうだ。
 体と顔の色が違いすぎるなど、デザインがあまり洗練されていないことから、没モンスターというより、まだ考えてる途中のモンスターだったのかもしれない。


dokudoragodda.jpg
 「ガスドラゴン」

 背中から有毒ガスを排出していると推測される謎のドラゴン。通常攻撃でも毒を喰らいそうだ。この足の短さから動きは鈍いだろうが防御力は高そうである。コモリガエル(画像検索注意)みたいなグロテスクな見た目が不採用理由か。



gaikotukokujin03.jpg
 「マクロベータ」

 のちにドラクエ3で登場した「マクロベータ」の没バージョンというのが有力な説である。昔ながらのイメージに満ち溢れた際どいデザインが不採用理由だろう。



<ドラゴンクエスト4>

 続いてドラクエ4の没モンスター。

oodakko01.jpg
 「たこまじん」

 村人の会話にも登場する有名な没モンスター。

 ただし、こいつは没モンスターというよりもレアモンスターといったほうがいいかもしれない。なぜなら、こいつを出現させる裏技が存在するのだ(出典:追伸DQ4)。またその技で出現させることのできる没モンスターは「たこまじん」の他、3体いるという。それらのモンスターは、のちに発売されたリメイク版で念願かなって正式採用されたらしい。
 


 ドラクエの没モンスターは他にも複数確認されています。

 なお、2016年にドラクエ30周年記念として発行された「鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ」というイラスト集に、何体か没モンスターが掲載されているようです。興味ある方は是非、チェックしてみてください。



関連記事

コメント

まだらくもいとのくもはcloudの方の雲らしいぞ。ウソかホントかしらんが。
オフィシャルガイドブック(鳥山のイラスト付きのやつ)には[spider's web]って書いてあったけど。

「アイテム物語」にある話ですな>まだら雲いと

ドラクエ大好きw

「アイテム物語」などは公式が発売したアンソロジーであり、
つまりその内容は
それぞれの話を書いたライターが作った2次創作です。
公式設定はあくまでもゲーム内に出てくるものだけです。
堀井氏は「プレイヤーそれぞれにとってのDQがある」と考えていて、
「アイテム物語」などのアンソロジーも
他のプレイヤーの中にあるその人にとってのDQを
覗き見させてくれるものでしかないです。

コメントの投稿

非公開コメント

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」超マイペースで更新中!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

誰も知らないゲーム機「XaviX PORT」物語
xavix9901.jpg
かつてファミコンをつくった男が生み出した異色ハードの挑戦物語。

幻の5本目『キン肉マンゴールドカートリッジ』購入者&地区優勝者ご本人インタビュー
xavix9901.jpg
ファミコン史上初。キン肉マンゴールドカートリッジ当選者の生の声。

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

NHKが掲載した謎のファミコンソフト『Mappy』の正体を暴け!!
xavix9901.jpg
NHKが掲載したどう見ても海賊版ファミコンカセットの正体を追う。

偉大なる嫉妬ゲー『サクラ大戦』編 【悶絶ゲーム評】
hurasshujiken1.jpg

ギャルゲー初心者オロチが全力でサクラ大戦をプレイした結果......

誰も知らないファミコン・PCエンジン両用「マルチ・コントローラー」の発掘と調査報告
hurasshujiken1.jpg

世にも珍しい両用コントローラの正体と意外な誕生エピソード。

地元ゲーム屋に『烈火』が入荷→即売れしていくまでの一部始終を見届けた話
hurasshujiken1.jpg

店員の女の子がかわいかったという話。

ドラクエ訴訟の原点「ハイスコア事件」をめぐる調査記録
hurasshujiken1.jpg

その昔、竜王を掲載して廃刊になった雑誌があったという都市伝説を追う長編。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ