有名ファミコン違法コピー出品者が活動再開か!?

2011年11月23日10:19  オークション 話題 写真あり

 情報をいただきましたのでお伝えしよう!

 ファミコンを違法コピーして売ってる輩は昔から大勢いたが、今回活動を再開したと見られるのは商品発送元地域が「海外」となっており、違法コピー品をタイの工場で少数ロット生産しているらしい(悪い意味で)有名な出品者だ。

 Yahoo!オークションのファミコンカテゴリーでは月に30万円以上は荒稼ぎしていたと言われていたが、長らくID停止処分になっていたという・・・・・・


 それではオークション結果を見てみよう。

eriana2hanzai.png

 あの『エイリアン2』が犠牲となってしまったか・・・・・・


su-mamaruohanzai.png

 とあるニュースサイトで、ファミコンで一番のプレミア物と言われていたマルオ。


orunaiatomipohanzai.png

orunaantnhanzai01.jpg
 ※サムネイル画像クリックでリンク先へ

 そして存在しないはずのオールナイトニッポン版スーパーマリオのROMバージョン。


 こういうの売るやつはビジネスライクなやつが多いと思うけど、買うやつは何を考えて買っているのだろうか。ファミコンの世界は書画や焼き物と違って歴史が浅い。こんな行為がさらに横行するようなら、ファミコンそのものの文化的価値を貶めかねないというのに。
 しかしその動機が「妬み」だったら厄介だ。

 本物が手に入らない。
  ↓
 本物を持ってるひとが羨ましい。
  ↓
 本物を持ってるひとが憎い。
  ↓
 本物の価値を貶めたい。
  ↓
 よし、偽物ってわかってるけど買っちゃおう!

 こういう捨て身のやつに何を言っても無駄だろう。偽物はすぐにデータが飛ぶらしいとか、彼らにとって、そんなことはどうでもいいのかもしれない・・・・・・


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


トラックバックURL

https://famicoms.net/tb.php/660-88738d3a

前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ