HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

某デスブログに「ファミコン」というエントリーが更新される!?

 話題に取り上げたものを、不幸におとしいれてしまうというブログが存在する。タレント東原亜希のブログ「ひがしはらですが?」である。
 当然、話題に取り上げたものが全部そうなってるわけじゃないが、少なくとも(ネット上の一部からではあるが)デスノートならぬ「デスブログ」と呼ばれてしまうほど、そのようなことが多いということだけは確かである。

 例を挙げるとご覧の通り。(以下、東原亜希伝説より引用)

>「うまい棒」の話題が書かれる → うまい棒工場延焼
>中国株が上り調子と発言 → 中国バブル崩壊
>地デジの話題、地デジマークに「これ、すごく邪魔です」 → 草薙逮捕
>ヒガピーの夢はノリピー → ノリピー夫妻覚醒剤容疑
>ipadを手に入れたよ! → アップル社ジョブスCEO病気療養
>「鶴岡八幡宮に行ってきたよ~」 → 樹齢800年の鶴岡八幡宮のご神木が倒壊



 もちろん、こんなのはただの偶然であり、ネタとして扱われているだけだ。しかし今回、私オロチは、そんなデスブログに本日「ファミコン」というエントリーが更新されたのを発見してしまったのだ。

 ネタだとはわかっていても、気になってしまうのが人の世の常・・・・・・


 こちら↓

hifaosoafasohadesugfamiv.png

 ※サムネイル画像 クリックでリンク先へ

 

 やばい、ファミコン、終わった・・・・・・

 しかし記事を開いてみたところファミコンはファミコンでも、ファミリーコンサートのことでした。なんだ、そっちかよー。心配させてごめんよ。そうそう、このファミコンって略し方、まぎらわしいんだよね。ネットで「ファミコン」で検索するとよく出てくるんだわ。


 「ファミコン」がファミリーコンピュータのことじゃなかった場合、大抵、以下の意味で使われている。

・ファミリーコンサート
 NHKのファミリーコンサートや、(なぜか)KinkiKidsのコンサートなど

・ファミリーレストランとコンビニエンスストア
「ファミコン言葉」という単語として使用される。
「○○円からお預かりします」とか「よろしかったでしょうか」とか。


・ファミリーコンプレックス
 マザコン、ファザコン、ブラコン、シスコンを合わせたようなやつ。家族コンプレックス。


 当然これらの意味以外の「ファミコン」もあるかもしれない。まあ、だからなんだって話だけど。意味が違ってもこじつけ的にそうなってしまう場合もあるようなので、安心もしてられないのだ。(何度もいうけど)ネタだとはわかっているが・・・・・・

 ファミコン関係者に不幸が来ないことを祈るばかりである。




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

FC○○ と検索すると サッカーチームと○○と出てくることが多いという罠も
○○:例 コントローラー ゲーム 等


全く関係ないので心配なく

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ