HOME

コラム

謎・調査

ショップシールの世界

お宝系

トリビア

情報提供

ヤフオクに謎のコントローラボックスが登場! テクナート製QC-1か!?

 たった今、Yahoo!オークションにて謎のコントローラボックスが落札された。

■昭和レトロ■ファミコン■アーケードコントローラー ジャンク

tekuna-to0.jpg

 じつは 情報提供をいただいていて(ありがとうございます)、オークションの経過をずっと見ていたのだが、よっぽど注目度がひくかったのか、落札結果はご覧のとおり。
 僕も入札してやろうか、最後まで悩んだけど、送料がやけに高いのでやめました(笑

tekuna-to1.jpg

 ※サムネイル画像クリックでリンク先へ

 まあ、そんなことはさておき、この謎のコントローラボックスであるが、情報提供によると、テクナートのQC-1ではないかというのだ。いや、急にそんなこと言われても・・・・・・
 なんて思ってるあなた。僕も同じ気持ちです(笑

 というのも、オークション開催中にツイッターにて、このコントローラボックスに心当たりのある人物から以下のような投稿があったという。

tekuna-tonoqc1.png

 >回答来てるかもですがテクナートのQC-1っぽい
 >ファミコンクラスタと基盤クラスタ方々に聞いて見たい。
 >この出品物…どう思います?


 その他の画像はこちら


 ちなみにテクナートは、大阪にあったアーケードゲームの基盤屋さん。正直言って僕は知らなかった。調べてみたらファミコン初期にはアーケードとファミコンの合いの子みたいな謎のコンソールがいくつかあったようだが・・・・・・
 
 ということで、テクナート製QC-1について詳しいかた、コメントお待ちしております!!

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

アーケード基板をプレイするためのコントロールボックスでしょう。
36pinのコネクタも昔のアーケードゲームではよく使われていました。
ジョイカードはMSX用ですし、ファミコンとは関係ないと思います。

ありがとうございます。なるほど、ファミコンとは関係ないんですか。入札しなくてよかった(笑

MSX版ジョイカードですがロゴマークのシールの下にファミコン用の
セレクト・スタートの穴が開いてあり。自宅にあるやつは、交換して使っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

間違いなくQC-1だと思います。
私は色違いの黒を未だに持っておりますが、前期/後期ロットは不明です。
横の36ピンエッジコネクター(緑)に基板ハーネスを繋げ、上の丸い物はモノラルのRCA隣の部分はビデオコンバーターの映像出力?かと思います。

上の端子はRGB出力で片側は私のは付いてませんが何かのオプション端子かと思います。
元々はジョイスティックの下辺りにテクナートのロゴがカッティングシートで貼って有るのですがこれは丁寧に剥がして有るのでしょうね。
これはこれで価値は有るかと思います。

オロちゃんニュース!!
orotima-ku1.png Youtubeチャンネル「オロチレーベル」を開設しました!!
 失われたファミコン文化遺産「ショップシールの世界」2020年6月26日発売

Seach

twi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.giftwi8bit1.gif
.

Oyaji Random

web拍手 by FC2

Sponsor

Recommend

積みゲー親父が『ドラクエ』デビューした小3息子に教えられたこと
musudora04.jpg
 積みゲー親父が思わず考えさせられた小学生の息子の奇想天外なドラクエプレイ!

ファミコン蒐集における「パラダイムシフト」について
famibeya1013.jpg
 蒐集過程において何度も訪れるパラダイムシフト(価値観の転換)について。

高額なレトロゲームの戦利品ツイートが「いいね」と「ヘイト」を同時に集める深い理由

 レトロゲームを取り巻く価値観の変化

スーパーマリオの左右論(1) インターフェイス由来説
dannjonwotorimakuzu.png

 なぜマリオは→へ進むのか。インターフェイス・言語・科学・物語のロジック。様々なアプローチから謎を追及する!!

なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか?
dannjonwotorimakuzu.png

 スマホゲームとその他の趣味・娯楽の圧倒的違いとは何か。オロチ独自の視点から分析した記事。

“懐かしい”という感情の正体について 再考
dannjonwotorimakuzu.png

 おそらく人間だけが持っているだろう“懐かしい”という感情の正体に迫る。完結編。

嘘から始まった「スウェーデンの任天堂」奇跡の物語 ~北欧ゲーム市場を開拓した一介の電気店~
dannjonwotorimakuzu.png

 北欧を舞台に一人の男が成し遂げた任天堂スウェーデン奇跡の物語。

Ranking

Monthly

About

このブログについて



管理人:オロチ

オロチの小説
カクヨムで読める!!

Work

ファミコンコンプリートガイドデラックス ファミコン
コンプリートガイド
デラックス

オロチがコレクション提供&コラム執筆 大きなB5判 432ページの超豪華DX版

Retro Gaming Blog RSS

Counter

Google Seach

お売りください。駿河屋です。

ブログパーツ