『ファミ通町内会』シュール過ぎる投稿4コマ漫画が単行本化!!

2012年08月11日16:06  書籍・アイテム

 少々プライベートなおもむきですが、ファミコン関連の関連くらいのニュースということで。

ファミ通の大人気読者コーナー「ファミ通町内会」に投稿された4コマ漫画が単行本になって2冊同時発売! (ひよこガジェンヌ)

 待ってましたー!

 僕がめちゃくちゃ好きな4コマ漫画がついに単行本になったのだ。はたして全国でどれだけのひとが待っていただろうか……


 知らないひとのために簡単な紹介を。っていうか知らないひとのほうが多いと思うから追記。4コマ漫画といっても、ただの4コマ漫画じゃないのだ。


 現在でもゲーム雑誌として現役の「ファミ通(元:ファミコン通信)」内に読者投稿コーナー「ファミ通町内会」ってのがある。ゲームネタに限らず、さまざまな一言ネタ、長文ネタ、絵ネタなどが掲載されているのだが、全体的にレベルが高い(少なくとも僕が読んでいた5,6年前は)という定評があった。

 ちなみに、1990年代はそうでもないため(幼稚で、オタク的ネタが大半をしめていた)、僕たちみたいないい大人向けに、ネタが洗練されていったのはやはり2000年に入ってからだと思われる。


 その中でも4コマ漫画のコーナーは、独特の雰囲気があって、いわゆる不条理系、シュール系と呼ばれるネタが主に掲載されていた。

 
 他誌の読者投稿4コマ漫画の中でも一線を画していたのは、なんといってもその絵の下手さじゃないだろうか。もちろん絵が上手いというか、いかにも「書きなれてるな」という絵柄の漫画も掲載されたりするが、やはり圧倒的に多いのは、おじいちゃんが落書きで描いたような味のある絵柄の漫画だった。(字も手書きで汚い)
 
 そして内容の自由奔放さ。突拍子もなさ。オチが見えない感じ。

 「笑い」にはいくつか種類があると思う。あるある、考えオチ、顔芸、天丼、飛躍、パロディなど、テクニックも含め、「笑い」というのはある程度“説明できる”と僕は思っていた。
 しかし僕はあるとき気が付いた。結局一番すごい「笑い」っていうのは「何が面白いかわからないのに面白い」ってやつじゃないだろうかと。何が面白いかわからないので、どうやって思いついているのかさえわからない。

 ファミ通町内会の投稿4コマ漫画はそんな笑いに溢れていたのだ。

みんなの4コマ ゆうこ編 (ファミ通クリアコミックス)みんなの4コマ あつこ編 (ファミ通クリアコミックス)
 ※amazonリンク


 僕は逆に悩んだよ。

 絵は下手くそ、字も汚い、内容も意味不明。でも面白いのだ。世の中にはもっと絵が上手で、内容も筋が通った漫画がたくさんあるはずなのに、なぜかこんなクソみたいな(笑)漫画が他のどの漫画よりも面白いんだろうか。どうしよう。このままじゃ他のまともな漫画が読めなくなってしまうって……

 僕はもともと「佐々木マキ」の漫画が好きなのだが、それともまたちょっと違うんだよね(だいぶ違うか(笑)

 
 とにかく、思い返してみると僕は、かつて2008年に以下の記事のなかで、こう書いていた。

ファミ通クロスレビューの点数は金で買えるのか!?

>っていうか僕は読者投稿のシュールな4コマ漫画が好き過ぎます。
>(下手したらあらゆる4コマ漫画のなかで一番好き)
単行本にしてくれたら絶対買うよ


 当然、速攻で買いました。有限実行です。

 届くのが楽しみ過ぎる(笑
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


トラックバックURL

https://famicoms.net/tb.php/936-97bad557

前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ