『マイクタイソン・パンチアウト!!』大全集を作ろうぜ「よし、金を出そう」

2012年09月03日22:17  ニュース 写真あり

 海外にKICKSTARTERというクリエイター版「マネーの虎」みたいなサイトがある。かんたんに言えば「何か作りたいから金くれよ」と言って企画を提案、「よし金を出そう」と言ってくれるひとを探すサイトだ。

 今回そこで見つけた非常に魅力的な企画を紹介しよう。

 こちら↓

Pixel Perfect: Mike Tyson's Punch-Out!!
maikutaison00000.jpg

 ※サムネイル画像クリックでリンク先へ

 これは『マイクタイソン・パンチアウト!!』の25周年を祝して、大全集を出版しようというもの。しかも記事によると、以下のような豪華版となっている。

・ハードカバー
・全240ページ
・フルカラー
・大型本
・上質紙


 maikutaison00002.jpg
 ※紹介ビデオより

 内容はご覧の通り。歴史から始まって音楽・ビデオなどのメディア作品までを網羅。

 そして気になる本の中身だが、リンク先の記事に一部ページの全体画像がアップされているので、だいたいの雰囲気つかめることができるぞ。

 maikutaison00003.jpg
 リンク先よりサムネイル画像

 そもそも『パンチアウト!!』は元々アーケードゲームで、ファミコン版はご存知の通り、最初はゴールドカートリッジの非売品だった。その後、通常版が発売されとき「マイクタイソン」をボスキャラとしたため、その名がついたのである。

 しかし、いわゆる有名人モノは権利関係がややこしくなることが多く、同ソフトもWiiでリメイク版が出たとき、マイクタイソンはいなかったことになっていたのだ。


 一方、アメリカでは日本と同じ年に発売され人気を博した『マイクタイソン・パンチアウト!!』(NES版)だったが、元々アーケード版もどちらかといえば日本よりアメリカのほうが人気だった。それは同ゲームが、そもそも海外向けにつくられたゲームだったからである。

 僕は海外のレトロゲームサイトを見て回るのが日課となっているが、僕たちが思っている以上に外人のみんなは「パンチアウト!!」のことがいまだに大好きだ。とくにキング・ヒッポなどは今でもよくネタにされてる。日本だと「誰?」だよね。

 そう考えると今回の企画も「なんで今さらパンチアウト?」という感じはしない。

maikutaison00004.jpg
 こちらは今でも大人気のキング・ヒッポ様

 英語版だし、あまり関係ないかもしれないけど、出版ってことになったら面白いと思うのだ。このKICKSTARTERというサイト、日本からでも出資はできるようなので、興味があるひとは自分で調べてみてね。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加


トラックバックURL

https://famicoms.net/tb.php/960-a30bb201

前の記事 次の記事
おすすめ記事
デマ情報により高騰化!? 謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」事件は意外な結末だった!!
dorakue3012.png  謎のドラクエ攻略本「どらくえ3」をめぐる裁判とその結末。

ドラクエ3のラスボス載せちゃった!!「FLASH事件」の真実
hurasshujiken1.jpg
ファミコン時代の『ドラゴンクエスト』をめぐるもうひとつの訴訟事件。

2万6000本のファミコンカセットを検証したらわかった18の事実
famikonkenshou01.jpg ファミコンカセットに関する超超マニアックなトリビアの数々を目撃せよ!!

任天堂「マリオの名前の由来」をめぐる嘘と真実
あなたが知ってるそのマリオの由来、真実と言い切れますか?

とてつもなく根深い「ファミコンジャンプ発売日問題」についての調査報告 
ほとんどの資料が間違っているという闇深案件を徹底調査。

「なぜロトの剣は安いのか問題」 8つの仮説 【ドラクエ考察シリーズ】
rotonoturugi01.png ロトの剣ですね、それなら2Gで買いましょう......全てはそこから始まった。

発売当日に買ったファミっ子が『銀河の三人』開発者へ突撃インタビュー「なぜ永井豪なんだ!」
制作者の九葉真(杉江正)さんが語る『銀河の三人』開発秘話。



Comment


About
このブログについて



管理人:オロチ



Ranking




アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ